On Sale!

セール

ご購入やお問い合わせは、「No.~」という商品ナンバーを添えて、メールアドレス antique@hirorich.com までご連絡ください。または当ページの一番下にあるフォームからお問い合わせいただくこともできます。

No.13 ミントン窯 アシッドゴールドと華絵の大皿(英1870年)

花を象った美しいメダリオンと、ギリシャのメアンドロス柄飾り罫は、ミントンのお家芸である卓越したアシッドゴールド技法で精密に彫りこまれています。

 

華絵は緻密に手描きされ、艶のある鮮やかな発色はクオリティの高さを物語っています。

 

テーブルの貴婦人とうたわれる「ミントン」らしい、格調高い作品です。

 

Sold Out

絵や金彩に掠れもなく、素晴らしい保存状態です。表面的な傷はいくらかありますが、目立つものはありません。

No.12 クラウン・スタッフォードシャー窯 ブルーリボンとピンクローズのトリオ(英1900年前後)

全体的にとても良い保存状態ですが、製造時に出来た「灰降り」と呼ばれる極小の黒い点々がカップの内側の底にあるのと、

カップの外側に透明の微細な貫入があります。

ソーサーとプレートは問題なく、パーフェクトな状態です。カップの金彩も完全に残っており、傷がほとんどありません。 灰降りと貫入のお写真は下の画像を拡大してご確認ください。

Sold

 

No.1 銀製(純度800)薔薇のティーキャディースプーン

 

ダメージや目立つ傷の無いとても良いコンディションです。

 

長さ9.5cm/最大幅3.5cm

 

Sold

 

繊細で美しい装飾にも関わらず、しっかりした作りで持つと重厚感があります。

No.2 アザミのモートスプーン(英1750年頃)13.4cm/約9g

 

Sold

 

裏側の美しいアザミの彫刻が特徴的なモートスプーンです。

 

その古さ故、ボール部にいくつかスクラッチマーク(表面的な傷)があり、ハンドル裏のホールマークの刻印は薄れています。

 

それ以外にダメージによる歪みや凹み、ひびは無く、とても良いコンディションです。


No.3 ジョージ・ジョンズ・クレゼント・チャイナ窯 ゴールドジュエルと薔薇のティーカップ(英 1910-1920)

 

金彩の小さな水玉が一つ一つ盛り上がるように贅沢に装飾され、ピンクのイングランドの薔薇が上品に可愛らしくプリントされています。

 

完璧なコンディションです。

 

Sold


No.4 フォリーE.Brain窯/ 若草色×小花のティーセット(英1930年頃)

 

人気のシェリーの作品。春らしいカップ、ソーサー、プレートのトリオが現在4客、B&Bプレート(サイドに持ち手が付いた大皿)、ミルクジャグ、シュガーポットがそれぞれ一つずつ、合計15ピースのセットです。

 

カップの内側は、淡いレモン色。外側は淡い若草色で、可愛らしいコルセットシェイプ。プレートは小さいので、チョコやクッキーなどにピッタリ。バターパットとしてもお使いいただけます。

 

カップ1つだけ、持ち手の下側に細いひびが横切るように入っています。それ以外は、どのピースも傷も無く良いコンディションです。

 

15ピース(トリオ4客、B&Bプレート、ジャグ&ボール)のティーセット 54000円→送料込み34000円

トリオ1客のみ  送料込み8800円

 

No.5 ベリーク窯 アンティーク復刻版「アーン」カップ&ソーサー

 

 

2000年代につくられた復刻版で、新品の状態。

 

アイルランド最古の窯「ベリーク」の作品は、成型から絵付けまで、経験豊富な職人によって全て手作りされています。

 

森と湖の町、ベリーク。まるでそよ風のような、妖精のような、ベリークの作品はそんな不思議な魅力と透明感を持った芸術品です。

 

22000円送料込み12800円

 

No.6ミントン窯 お皿(約18cm)6枚と大きなボール1つのセット

 

 

緑のオリーブのガーランドに、矢車草のような青い花とピンクのローズ。縁には金彩。

 

プリントも金彩も綺麗に残って、スクラッチ傷も少ないとても良い状態です。

 

7ピースセット

Sold

No.7リモージュ/アヴィランド窯 ハンドペイント薔薇のティーカップ&ソーサー(仏1900年前後)

 

強度が高いとは思えないほどデリケートな姿で、白く薄いポーセリーンの磁胎は、飲み口がとてもなめらかで紅茶を一層美味しく楽しんでいただけます。

 

エレガントで華奢なハンドル、縁にたっぷり使用された上品な艶消しのゴールド、そして手描きの野花は優しい色味で、あたたかみを感じさせます。ダメージの無い良いコンディション。

 

Sold

No.8リモージュ/アヴィランド窯 藍とパールのティーカップ&ソーサー(仏1900年前後)

 

パール加工で内側はまるで白蝶貝(マザー・オブ・パール)のように、多彩な輝きを放っています。

 

ハンドルと縁には、マットゴールドの金彩が施され、藍色一色で花が描かれています。

 

ハンドペイントのあたたかみと、和に通じる美しさがある一品。

Sold

カップ口径:9.5cm ソーサー直径13cm

No.9 リモージュ/M.ルドン窯 浅緋色のティーセット (仏1900年初頭)

 

落ち着いた質感と美しいグラデーションカラーのティーセット。

磁胎には、エレガントなスクロール文様の盛り上がったエンボスが施され、カップの足はドレスの裾のような仕上がり。細部の成形にまでこだわりが見られます。

 

100年もの間、使用されず大切に保管されていた、ほぼ完璧なコンディションです。貫入もなく、金彩も綺麗に残っています。

 

 

 

 

 

 

トリオ2客(ピンク、水色それぞれ色違い)と大皿1枚のセット(計7ピース/すぐ下の写真のセットです)

Sold

 

No.10ロイヤル・クラウン・ダービー B&Bプレート2枚セット(英1890年)

Coming Soon!

No. エインズレイ窯 トランプ柄紅茶占いティーカップ「The Cup of Knowledge」(英1930年)

 

カップに1.5cm程の一本筋の極細のヒビ、ソーサーに浅さ1mm程度の小さな欠けがあります。また金彩の掠れがあります。

 

ご使用は問題なくしていただけます。ご興味ありましたら詳しいお写真をお送りいたしますので、お問い合わせください。

 

Sold

No. エインズレイ窯 ローズ&ゴールドトリオ(英1900年代初頭)

 

上品なマットゴールドで贅沢に装飾されたティーセット。

 

小花ローズが可愛らしく、若草色の装飾は爽やか。磁胎はエレガントなモゥルドが施されています。

 

Sold

No. エインズレイ窯 ティートリオ② (英1890~1920年)

 

カップ正面に大きなY字型のひびがあり、残念ながらご使用は不可能です。

 

ひび自体は透明で、かなり真剣に探す気でないと見えないぐらいわかりにくいので、観賞用におすすめです。

 

ソーサーとプレートはとても良いコンディションで、もちろんご使用いただけます。

 

Sold

 

No. エインズレイ窯 瑠璃とポピーのティートリオ(英1900年)

 

カップ全体に超微細な網目状の貫入があります。

 

また、縁に1本約2cmの線があります。これは外側だけで、内側には確認できないので貫入の線のようです。

 

ご使用はしていただけます。

 

SOLD 

 

Contact Form

お問い合わせフォーム

メモ: * は入力必須項目です