· 

419. コウルドン/勿忘草の輪と大輪ローズのトリオ(英1900年代初頭)

419. コウルドン/勿忘草の輪と大輪ローズのトリオ(英1900年代初頭)

 

「女王の陶工」と謳われた英国の名窯『コウルドン』による美しいティーカップ、ソウサー、プレートのトリオセット。勿忘草の花輪、大輪のローズと赤い花は丁寧な手彩色で装飾されています。金彩は外側の豪華な意匠に、内側の気品溢れる繊細な意匠が調和してとても綺麗です。緩やかな縁のシェイプも、アンティークらしくて素敵ですね。

 

<コンディション>

 

欠け、ひび、貫入の無い素晴らしい状態です。通常このタイプのお品は、特に内側の金彩がはげてしまっているものが多いのですが、このお品達は、まるで未使用かの如く完璧に残って言います。縁の金彩も綺麗に残っていますが、カップのハンドルの頂点部分と下部にそれぞれ約1~2mmの金彩の擦れ(剥げ)があります。小さいので目立たない程度です。カップ外側の金彩も完璧に残っており、見事としか言いようがありません。

 

ティーカップ:口径約11cm、高さ約6.5cm

ソウサー:直径約15.5cm

プレート:直径約18.5cm

¥0

  • 在庫切れ