· 

411. ワイルマン/パラダイスパターン・シェルシェイプ・青のトリオ(英1800年代末)

411. ワイルマン/パラダイスパターン・シェルシェイプ・青のトリオ(英1800年代末)

 

カップとソウサーは欠け・ひびが無いですが、プレートにワイルマンによくある圧迫によるヘアライン(底の脚の円の部分に沿ったヘアライン)があります。これは私のワイルマンのトリオ達にもあるので、窯特有のものだと思いますが(恵美さんもご存じだと思います。)裏側まで響いているのは2本と小さいのが1本あります。全然目立ちませんし、ご使用には問題ないと思います。

 

貫入はわからない程度で、カップの変色もそんなに気にならないレベルです。

ソウサーの白磁が他より少し色が退色しているかなという程度ですが、ワイルマンにてしては、全体的に良いコンディションですよ。綺麗です。

¥61,000

  • 在庫切れ