· 

352. シルバープレート/ティーストレイナー&スタンド(英1900年代)

352. シルバープレート/ティーストレイナー&スタンド(英1900年代)

 

英国はシェフィールドで1877年に創業したPINDER BROTHERSによるシルバープレート(EPNS)のティーストレイナーです。

シンプルな中に、アカンサスの葉を象ったようなハンドルと、ストレイナーの縁に施されたミル打ちが素敵です。スタンドに高さがあるので、テーブルの上でも綺麗に映えることと思います。

 

<コンディション>

ハンドルの装飾の凹み部分がやや黒っぽくなっています。凹んでいる分、影になっているので違和感はあまりありません。ストレイナーのボール部分に極小さい黒/茶点があります。結構たくさんありますが、それぞれが1mm未満の小ささなのであまり目立ちません。お写真でご確認ください。

 

つくりに関して言及しますと、ハンドルなどの細工に粗さがあるなとは思うのですが、スタンドに置いたところの佇まいに気品があって素敵なので買い付けました。銀色は白銀よりは深みのある銀で、光沢は艶やかです。

 

ハンドルを含めた最大の長さ10cm、ボール部直径:約6cm、スタンドに置いた高さ:約7.5cm

¥12,800

  • 在庫切れ