343. ミントン/ターコイズブルーのジュール彩ガーランドとローズのカップ(英1880年頃)

343. ミントン/ターコイズブルーのジュール彩ガーランドとローズのカップ(英1880-90年頃)

 

白く美しいボーンチャイナに、ミントンブルーのドットで彩られたガーランド。オールハンドペイントの愛らしい小花ローズ。縁のターコイズブルーの帯にも、金のジュール彩。爽やかな中にも質の高い装飾が贅沢に施された美しいカップ&ソウサーです。ハンドルに手描きされた鈴蘭の模様、縁のフリルのようなシェイプ。本当に、どこまでも可愛いですね♡

 

<コンディション>

欠け、ひびの無い綺麗なコンディションです。

 

カップのみ、超微細で透明な貫入に覆われているため、大幅にお値下げされています。特に内側は肉眼ではかなりわかりにくい程微細な貫入ですが、最後4枚のお写真を拡大のうえ、ご確認ください。飾られている状態では貫入は全然わからず白磁も白いのですが、目の高さに持ってきて光に当てながら観察するとわかります。

 

また、カップの付け根(正面側)の上側に1mm程度の凹みがありますが、その上に金が塗られていますので、これは焼成時の小さな不良かと思います。小さいので気にならないレベルです。

 

ソウサーに貫入はありません。カップの超微細な貫入以外は、金彩も絵付けも非常に綺麗に残っており、全く使用感がなくとても綺麗な状態です。

カップ:直径8cm、高さ5cm ソウサー:直径13.5cm、高さ2cm

¥47,000

¥29,800

  • 在庫切れ