· 

277. コウルドン/金彩とローズのティーカップ(英19056-1920)

277. コウルドン/野薔薇とイングリッシュローズのティーカップ(英19056-1920)

華やかかつ気品のあるコウルドンらしい素敵なティーカップです。花絵は白い野薔薇とピンクのイングリッシュローズの共演という珍しい組み合わせ。それを取り巻くように描かれた金彩のガーランドはアイビーの蔦。

 

イギリスで愛されている植物で彩られた素敵なティーカップですが、もう一つ植物が隠れているのを見つけられましたでしょうか?ハンドルのトップの部分をご覧になってみてください。小さな花のつぼみが立体的なモウルドで施されています。優雅だけれど、ちょっとした遊び心のある素敵な器ですね。ソウサー自体は、古い時代のソウサーのように、中心に見込みがなく滑らかに仕上げられています。

 

<コンディション>

 

欠け、ひび、貫入も無く、金彩やプリント、手彩色で施された絵付けも全て綺麗に残っています。ハンドルに金彩の滲み?のような部分がありますが、気になる程ではありません。目立つ傷もないので、使用感を全く感じさせない非常に良いコンディションです。

 

カップ:口径11cm、高さ6cm、ソウサー:直径15cm

¥18,900

  • 在庫切れ