· 

242. エインズレイ/サーモンピンクとスクロール紋様ティーカップ(英1900年代半ば)

242. エインズレイ/サーモンピンクとスクロール紋様ティーカップ(英1900年代半ば)

小刻みなスカロップが可愛いシェイプのエインズレイ社のティーカップです。

 

ソフトであたたかみのあるピンク色(どちらかというとサーモンピンク)を背景に、バラなどの花と綺麗なスクロール紋様がゴールドの転写で彩られています。シンプルだけれど華と可憐さのある上品なティーカップです。

 

欠け、ひび、貫入、使用感の無いとても良い状態です。

ソウサーに約1.5mmの小さなピンクの剝げがあります。その部分は白磁が見えているのですが、ピンク地に白いものが付いたようにも見えます。

金彩はカップのハンドルの頂点の部分に1mmほどの擦れがありますが、それだけで全体的にとても綺麗に残っています。

カップの縁付近にピンクの塗り漏れているような部分があります(縁の金のすぐ近く)が、気にならない程度です。

言及した部分は、それぞれお写真を拡大の上ご確認ください。

見たところ使用はほとんどされておらず、傷も目につくものはなくとても綺麗です。

 

カップ:口径9.5cm、高さ6cm ソウサー:14cm

¥19,000

¥14,000

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-2週間

このティーカップを243. ピンク&フローラル23cmプレート(英1800年代)と合わせますと、下のお写真の通りになります。ティーカップはサーモンピンクより、プレートはローズピンクなので色味が違いますが、落ち着きと華やかさのバランスが良いなと思いました。