· 

230. ネルロス占いカップ(1906年頃)

230. ネルロス占いカップ(1906年頃)

 

欠け、ひびの無い完品で、このカップではとても珍しいことに、スクラッチ傷も非常に少なく、使用感が全くありません。

エインズレイのバックスタンプの無い初期のネルロスカップでここまで良い状態のものは初めてです。

(これまでの同品はプリントがかなり擦れていて、傷が多く、貫入で覆われていたり退色して白磁が茶色くなっているものが多かったです。)

 

粗を探すと、ソウサーのオレンジ色のイニシャル(このカップの発明者ネヴィル・ロスさんのイニシャル)が薄れている部分や、プリントが少し擦れている部分がありますが、これらは使用して薄れたというより元のプリントの質でにじんだり、飛んだりしたものだと思います。

お写真でご確認ください。

 

貫入はハンドルにだけあります。ハンドルに貫入が無いイギリスのアンティークカップは少ないので普通ですが、シェイプの凸の一番先の部分が僅かに色が濃くなっています。気にならない程度で、むしろアンティークの質感が出ていていいなと私は思うのですが、こちらもお写真でご確認のうえご検討ください。

 

ハンドル以外は貫入は皆無で、なめらかで綺麗でとても綺麗ですよ。

未使用で大切に保管されていたカップだと思います。

縁がひらひらしたスカロップ型で、凝ったハンドルのシェイプもこのシリーズではレアなのでおすすめです。

¥36,000

  • 在庫切れ