· 

221. エインズレイ/ネルロス占いカップ(英1910年頃)

私が知る限りでは、英国で一番初期の占いカップです。

 

ネヴィル・ロス氏のオリジナルデザインによる「The Nelros Cup of Fortune」(商標番号442928)で、そのミステリアスな記号に深い意味を託した素敵なティーカップ。

 

拙著「Fortune Telling Teacups イギリス紅茶占いティーカップ」からの引用ですが、このカップ底の「錨(いかり)は希望、7つの方向に輝く星は幸運」を意味しています。

 

荒天の時にも最後の頼みの綱であった錨は、「希望」のシンボルとして西洋では大切にされてきました。同カップのオリジナルの説明書によると、「カップの底」は、運気の底、困難の中心とされています。そこに「希望」の象徴である錨が配置されているわけです。このメッセージを紐解くだけでも、励まされる気持ちになりますよね。

 

このカップが生まれた後、2度の大戦という受難の時を英国は迎えるわけですが、その間占いカップは人気を博し、様々なデザインのものが作られていきます。このネルロス占いカップは、その中でもパイオニア的な存在です。

 

今回、ひび、欠け、貫入の無いネルロス占いカップを2客入手しました。コンディションはそれぞれ違いますので、下記にてご確認ください。また刻印もそれぞれ違いますが、どちらもエインズレイの1905-1910年のバックスタンプとされています。

 

 



221-1. エインズレイ/ネルロス占いカップ(英1910年頃)

 

欠け、ひび、貫入の無い非常に良い状態で、目立つ傷もありません。

少しプリントが擦れている部分もありますが、気にならない程度です。

またソウサーに1mm程度の小さな黒点があります。

プリントの擦れと共に、下のお写真でご確認ください。

¥35,000

  • 在庫切れ

221-2. エインズレイ/ネルロス占いカップ(英1910年頃)

 

欠け、ひび、貫入の無い良い状態ですが、全体的にプリントが薄い(製造時由来で特にソウサーが顕著です)のと、プリントの擦れが多々見られるため、少しお安くなっています。

 

下のお写真でご確認ください。

¥27,000

  • 在庫切れ