· 

217. コウルドン/アシッドゴールド装飾ティーカップと20cmプレート(英1906-1920)

 

「女王の陶工」と謳われた英国の名窯『コウルドン』による見事な金彩装飾のティーカップとプレートで、どちらもとても希少なお品です。トリオではありませんが、良く似合う組み合わせなので、一緒にご紹介させていただくこととしました。

 

コウルドンの前身は、知る人ぞ知る英国名窯『ブラウン・ウェストヘッド&ムーア』。「ロープハンドル」など独創的な美しさが光るティーカップを産みだした同窯の意思を引き継ぎ、コウルドンもまた独特の個性を持った作品が多く、100年の時を超えた今も多くの人を魅了しています。

 

そんなコウルドンの斬新なデザインと高度な金彩技術は、英国王室のみならず欧米からも注目を集め、『ティファニー&Co.』などの世界的に有名な老舗企業も同窯に特別注文をしていました。

 

実はこのプレートも、ティファニーからの特注でコウルドンが制作したもの。裏側の刻印は、コウルドン(イングランド)とティファニー(ニューヨーク)のダブルスタンプになっています。

 

全て欠け、ひび、貫入の無い素晴らしい保存状態です。小さな金の剝げがありますので、下記詳細をご覧ください。

在庫は各1つずつです。

 

ティーカップ&ソウサーの詳細はすぐ下。

プレートの詳細はこちら。

両方ご購入の場合は合計金額から5千円をお値引きします。

 

 



217-1 コウルドン/アシッドゴールド装飾ティーカップ&ソウサー(英1906-1920)

 

まずは縁のアシッドゴールド技法による美しい装飾をご覧ください。繊細な花とスクロール紋様、その上下に細かな縦縞紋様が施されています。

 

この技法は、紋様が施された特殊なフィルム等を使用し、強酸で磁器表面をその紋様の凹凸に沿って腐食させた後、そこに金を焼き付け、仕上げに凸の部分を磨き上げて装飾されます。完成までに気の遠くなるような時間がかけられ、熟練した金彩師にしかできない高度な技術のため、アシッド・ゴールドが施されたお品は秀でた高級品として扱われます。

 

そしてその内側に広がる水玉模様・・これはよくご覧になっていただくと花、茎、葉と可愛い小花のオンパレード!

全てハンドペイントで一つ一つ丁寧に絵付けされています。またその下には波柄で細かい部分まで丁寧に描かれ装飾が施されています。

縁の金彩の中に3か所、二連の花が描かれていますが、こちらは細い線の下絵プリントが施された後、ハンドペイントで彩色されています。

 

コウルドンらしい少し厚みのあるしっかりした磁器で、持つとその重みが心地よくもあります。高さが低く、口径が広いので紅茶の水色と香りを楽しんでいただくのにピッタリだと思います。

 

<コンディション>

欠け、ひび、貫入の無い、優秀な保存状態です。

 

  • カップの縁の金彩に酸化か剝げかわからないのですが、茶色っぽくなっている部分があります。どれもアシッドゴールド装飾の凸凹の凹側なので、影になって暗い部分のためあまり目立ちません。ハンドルに一番近い花絵周りが顕著で、その向かい側も小さいですが僅かにあります。下のお写真(1~2枚目)を拡大してご確認ください。

 

  • カップの底に、極小さな黒い点々がいくつかあります。砂粒より小さい粒が素地に付着してその上に釉薬が塗られて仕上げられているとイメージしていただくとわかりやすいのですが、焼成時の化学反応でその部分が黒くなったか、どちらにしろ製造時由来のものです。下3枚目のお写真でご確認ください。

 

  • ソウサーは完璧です。

 

あとは問題無く、ハンドルや外側のラインなど、金が薄れやすい部分も綺麗に残っているところを見ると、殆ど使用されることなく飾られていたのではないかと思います。大切にされてきたのでしょうね。素晴らしい保存状態です。

¥37,000

¥32,000

  • 在庫切れ

両方ご購入の場合は5千円のお値引き

 

今回のお品はトリオセットではありませんが、それぞれとても合うのでトリオとしてお使いいただけたらと思い、一緒にご紹介させていただきました。

 

同カップとプレートを同時購入の場合は、合計金額54000円から5千円のお値引きさせていただきます。

両方を「カートに追加」後、カート内の最初のページに「クーポンコード」という欄がありますので、そこに半角で5000とご入力いただいて、「適用」ボタンを押してください。その後、5千円引かれて合計49000円になったことをご確認のうえ、通常通りお手続きください。


217. コウルドン/アシッドゴールド装飾20cmプレート(英1906-1920)

 

直径20cm、ティファニー(ニューヨーク)がコウルドンに特注で作らせた美しいプレートで、バックスタンプはティーファニーとコウルドンのダブルスタンプです。

 

上記カップと同様に、こちらも高度な技術を要するアシッドゴールド装飾が二重に施されています。可愛い花紋のボーダーになっており、少し和の情緒も感じさせます。ローズと忘れな草は、下絵の線がプリントされた後にハンドペイントで彩られ、特に薔薇は濃淡で描かれてふくよかでイングランドのローズらしさが可愛いです。

 

<コンディション>

欠け、ひび、貫入の無いとても良いコンディションです。上記ティーカップと同様、縁の金彩の一部に酸化か剝げかわかりませんが、色が暗くなっている部分があります。下の写真では、私の人差し指が当たっている周辺の一番外側のV模様のいくつかです。それぞれがかなり小さい部分なので、目立ちません。

 

それ以外は問題なく、絵付けも綺麗に残っておりますし、目立つ傷もありません。白磁も眩しいぐらい白く、釉薬も艶があって美しいです。

全く使用感が無いので、こちらも大切に保管されてきたのだと思います。

 

¥22,000

  • 在庫切れ


両方ご購入の場合は5千円のお値引き

 

今回のお品はトリオセットではありませんが、それぞれとても合うのでトリオとしてお使いいただけたらと思い、一緒にご紹介させていただきました。

 

同カップとプレートを同時購入の場合は、合計金額54000円から5千円のお値引きさせていただきます。

両方を「カートに追加」後、カート内の最初のページに「クーポンコード」という欄がありますので、そこに半角で5000とご入力いただいて、「適用」ボタンを押してください。その後、5千円引かれて合計49000円になったことをご確認のうえ、通常通りお手続きください。