バレンタインデートと晴れた日曜の春散策

こんにちは!

日本でも花が咲き始めて、春の訪れが近くなってきたのではないでしょうか?ここイングランドもスノウドロップやダフデルなどが咲き始め、セピア色だった大地に色がつきはじめました。

 

今回のブログでは、リッチとバレンタインデートのこと。それから3人で春の訪れを探しに出た青空の日曜日のことです。

 

バレンタインの夜は前から、オリ坊を義父に預けてディナーとオーケストラコンサートに行く予定でした。早くから予約してもらっていたので、とても楽しみにしていたんです☆

 

コンサートは19時半から。車のドアをリッチが開けてくれて、私は新しい黒いワンピースドレスにシワがよらないよう気をつけながら、助手席に座りました。吐く息が白くて、窓ガラスが曇りました。

 

外から運転席に回ってリッチが車に乗り込んだかと思うと、なにかが一瞬目の前をさえぎったんです。次に目に飛び込んだのは、私の膝の上にバサッと乗せられた大きな二つの花束。「for my kuma.」と彼が一言。 車の中は芳しい薔薇の香りでいっぱい…。

「For my kuma.」=「僕のクマに」

「クマ=私」…出産してちょっと(ちょっとですよ!)大きくなった私のことを「クマちゃん」、オリ坊のことを「コグマちゃん」と呼んでるリッチ。

 

で、最近「ちゃん」が省略されて「クマ」と「コグマ」になってきました。

{きっと「僕のテディベアに。」なんて可愛い表現をしてくれてたのだろう。}と思い込むことにし、{「僕の熊に。」と言ったのではない。}と自分に言い聞かせました。

熊って…
熊って…

ちなみに出かける前、お互いバレンタインカードを交換したんですよ♥ 

 

リッチからのカードには、「ハグしてぎゅっとする券」とか、「素敵なイブニングのお出かけ券」とか、「日曜の朝、朝食をベッドまで運んでもらえる券」とか色んな券がたくさん挟まれていました…!

 

さすがに手作りではなくてお店で買ったものでしたが、サプライズと笑いがいっぱい。嬉しかったです。

 

さて今夜のオーケストラはとてもスペシャル。

英国で最も素晴らしいフィルハーモニーオーケストラの一つとうたわれるボーンマス・フィルハーモニー・オーケストラ。

 

場所は去年エリザベス女王が開会式に出席されたエクセター大学構内フォーラムセンターに隣接するザ・グレイトホール。

 

なにがスペシャルかと言うと、今夜はクラシックミュージックではなく、映画のテーマソングで構成された演目だったんです!

一番最初の曲は1968年のクラシック映画「ロミオとジュリエット」の主題歌。それはそれはとてもロマンティックなスタートでした。

 

前半は「グラディエーター」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」(ジョニー・デップが目の前に現れそうなほどの臨場感!)と続いて、鳥肌が立つほど気分が高揚してしまいました!

 

休憩では隣のバーで二人、ロゼワインで乾杯。ひとつのアイスクリームを半分こしました。二人とも出てくる言葉は「すごいね。」と今夜の音楽のことばかり。

 

私の右手の、ほんのりピンク色のロゼワインがわずかにゆらゆらとグラスの中で揺れるように、うっとり幸せな気持ちがゆらゆら波打つぐらいたっぷり心を満たしてました。

 後半は大作「スタートレック」から2曲、そして「愛と悲しみの果て」(リッチのママがすごく好きな映画)、「シンドラーのリスト」という少し悲しい曲にトーンダウン。

 

この「シンドラーのリスト」のバイオリン独奏のパートは、とても印象強いものでした。まるで張り詰めた1本の線のように、悲しくも強いバイオリンの音色が究極の美を表現しているようで…。

 

なぜか私はその1本の線のように緊張に張り詰めて、終わって静けさが戻ったとき「ほぅ…」とため息がもれました。 beautiful(ビューティフル)、見事という意味合いが含まれるこのbeautifulという言葉はこういうもののためにあるんだなと思ったほどです。

それから意外にも、すごくよかったのが「グリーン・デスティニー」のテーマ。

私ね、楽器の中ではチェロの音色が一番好きなんです。

 

バイオリンの音色も美しいけれど、自分にとって低いチェロの音色は心の底に直接触れて振動するような、そんな心地よさのある音色だと思うんです。

 

なのでチェロが主役となっているグリーンデスティニー「chouching tiger, hidding dragon(英語版のタイトル)」のオーケストラ演奏は、心を奪われてしまうほど夢中になってしまいました。

最後はなんと「ラストサムライ」!!これがね~何故か…泣けたんです。指揮の方が1曲1曲奏でる前に、その作曲家の当時のエピソードなどを語ってくれるのですね。

 

ラストサムライのテーマソングの作曲家さんは、とにかくたくさん日本の曲を聴いて勉強されたらしいです。そして聴くほどに日本の音楽は素晴らしいと感じ、大きな感銘を受けられたのだとか。

 

外国で日本を褒められるとね…とても嬉しい気持ちになります。

そしてその曲がまたとても素晴らしい演奏で、聴いてて胸がいっぱいになり目頭が熱くなった…というわけです。^^

「じいじ」が大好きなオリ坊
「じいじ」が大好きなオリ坊

そして全13曲の演奏が終わり、二人は恍惚とした気分で義父の家へオリ坊(22時半だというのに、走り回って遊んでました)を迎えにいきましたとさ。

 

さぁその週の日曜日!さわやかに透き通った青空の下、私とリッチとオリ坊は、ランチとマナーハウスの英国庭園に出かけることにしました。

 

下の写真はそのときの車からの眺めです。

こんな晴れた日でも、前日や前々日に雨が降ったならば地面は泥っぽくなってます!

 

英国の田舎では、長靴は必需品。オリ坊もキラキラの新しい長靴でお出かけです。

 

まずはランチで腹ごしらえ。地元で人気の、お魚料理が美味しいビストロパブにやってきました。その名も「釣り人の鱈」。

 

ここはきれいな川に面して建ち、外のテーブルは夏は涼を取りに来るお客さんたちでいっぱいになります。

ほら、これですよ!イギリス名物フィッシュ&チップス!

 

イギリスにはどこの町にもフィッシュ&チップス店があるのですが、当たりはずれが多く、ものすごいチップスの量、ほどほどサイズのお魚サイズというところが多いんですね。

 

料理に力を入れてるレストランやパブではフィッシュ&チップスのチップスの一つ一つは大きいけれど、まさかというほどの量ではなく、その代わりとても大きい白身魚があつあつカリカリの衣で仕上がって出てくることが多いです。

もちろん私もそっちのほうが好きなので、こういうパブだとたまにオーダーしたくなるんですよね。^^で、全部食べました。うん、本当に美味しい。これはね、本当にお店によって差があるんです!

 

さてリッチはいったい何をオーダーしたのでしょう…。山盛り…。

これはサンデーカーベリー(伝統的な日曜のローストディナー(昼食))。イギリスのパブでは、ビュッフェスタイルでこのサンデーカーベリーを提供してるところが結構多いのです。

 

ビュッフェスタイルといえど、お肉は最初にターキー、ラム、ビーフ、ポークを1度選んでサーブしてもらうのみで、お野菜はバイキング形式というところがほとんど。

 

ちなみにこのリッチの山盛り皿のローストは、オリも4分の1ほど食べていました。

 

リッチ:「さぁ、オリ坊!いっぱい食べたから今度は運動だ!かけっこだぞ!よーいどん!」 オリ坊:案の定、べしゃっとこける。



11kgのオリ坊+寒さ対策で重装備。

さすがにリッチも最近は「重い。」と言ってます。

 

 

 

英国庭園でたくさん歩いたら、のども渇いてきました。オリ坊のお水は…?オリ坊専用お水カップ(赤ちゃん用)を、どうやら車の中に忘れてきてしまったみたい。

 

やむを得ず、自分のボトルのお水を飲ませるリッチ。

 

集中…集中力…飲むほうも、飲ませるほうも真剣です。

見てるこっちは笑いがこみ上げてきます。

ほら、足元…、可愛いスノウドロップがいっぱい咲いています。

もう春はすぐそこ。

大きな木の足元にピンクの絨毯。

お日様にぽかぽか照らされて、ふわふわあたたかそう。


今週は寒さが戻って、最低気温マイナス4度という冷え込み!でも春はすぐそこまで来てるという確信があると、心はちょっとわくわく。これからどんどん花が綺麗な季節になりますね。^^

 

今回も長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。 熊。

コメントをお書きください

コメント: 15
  • #1

    希耶 (水曜日, 27 2月 2013 11:29)

    こんにちは。毎回のブログに感銘を受けている希耶です^^
    春が近づいてくるとどうして、人ってわくわくするんでしょうね。

    私の住んでいるところ、Christchurchは晩夏から初秋に移行しつつあります。なので、少し切なくなっています(笑)でも、地震からの復興も少しづつ進み、活気も少し戻ってきたようです。

    お水を飲んでる時のオリくん可愛い・・そしてリッチの真剣なお顔も^^

  • #2

    boui (水曜日, 27 2月 2013 15:54)

    ハロ~~!
    昨日結婚記念日でパパが買ってきてくれた
    ケーキ食べながら読みました。

    子供が居ても夫婦二人でデートはするべきですよね!
    さりげなく花束なんてぇ~胸キュンですね(*^^*)
    オーケストラって生では見たことないけど、
    どんな音楽でもやぱり生は迫力が違うよね。
    一度は行ってみたいって思います。


    おいしそうなお魚!
    鱈なの?
    しかしリッチィィ、山盛り!
    芽キャベツどんなけぇぇ!
    我が家も最近芽キャベツよく食べるけどね(^^)

    大阪も梅が咲いてます。でも例年より寒くて開花が
    遅れているようです。だから桜も遅いかなぁ・・・・
    水分補給、笑けます!

    またお花いっぱいの写真楽しみにしていますね!


    クマ、怖い・・・・・(^^;;

  • #3

    おびいちゃん (木曜日, 28 2月 2013 06:44)

    おはようございます

    寒い朝、ヒロマィさんのブログを見て
    温かくなりました

    春はそこまで来てるんですね
    マイナスなのにスノウドロップはたくさん@@

    そしてくまさんへのプレゼントの花束
    なんて素敵なんでしょう~!!
    なぜか違うんですよね~

    私も音楽は好きです
    管楽器の吹奏楽も好きですが
    弦楽器なら、私もチェロが好きです
    チェロのソロは心・・というより身体に響く感じですよね~^^

    それも2人で聴くことが出来るなら最高ですね♪
    そういう同じ気持ちを共有できるパートナーがいるって
    羨ましいです^^

    オリくんとのお出かけも綺麗な景色
    リッチさんとのふれあい

    でもすっかりお兄ちゃん顔になったな~
    ・・・と感心して見ていましたが
    ・・・フォークを?握ったオリ君のまん丸お手てに@@

    可愛い!!!

    今回も、写真たくさんのブログありがとです^^


  • #4

    ミッッチョ (木曜日, 28 2月 2013 13:20)

    こんにちはーーー!!お久しぶりです☆
    なかなかコメントできなかったのですが、ちゃんと前回も前々回も読ませてもらっていましたよ(^^)
    バレンタインのデート、こちらまでうっとり~ (๑´ω`๑)♡ロマンチックだし、生のオーケストラ、私も聴いてみたいなぁー♪
    いろいろな◯◯券、それかなりいいですねー(*^^*)さすがだぁリッチさん♪

    オリ君すっかり男の子!!な雰囲気だけど、手首のムチムチ感とか、まだ赤ちゃんぽさが残っていて可愛いですねぇ(n´∀`n)

    そちらはずいぶん春らしくなってきましたね。
    こちらも今日はいつもよりぐっと気温も上がって外にいるのが気持ちいいけれど、景色はまだまだセピア色です。

    熊の画像に相当笑いました!!あれはあれで可愛いけれどヒロマィさんは、間違いなくテディベアの方だと思います(^^)

  • #5

    ちらこ (木曜日, 28 2月 2013 13:46)

    こんにちは!
    寒い日が続きますがヒロマィさんのブログをよんでほっこり温かくなりました(*^^*)

    お花の写真もオリくんとリッチさんの写真もぜーんぶ素敵でうっとりです!
    4月はもっとお花が咲いているのかな?
    ますます楽しみになりました!

    お水をあげるリッチさんと一生懸命飲んでいるオリくん、すっごく可愛かったです!本当に微笑ましくて笑ってしまう(笑)

    バレンタインデート、ロマンチックですねー♪
    お花やカードにも愛がいっぱい!
    いつまでたってもそんな素敵なことがお互いできる夫婦でいたいです。

    幸せな気持ちになれたので今日もお仕事頑張れそう!(笑)
    ヒロマィさん、今回もありがとうございました!


  • #6

    patorisia (木曜日, 28 2月 2013 16:46)


    なぬぅ~~~!! ジョニーデップが現れそぉ~~な臨場感だってぇ~~(汗)←って、そこ?に真っ先に食いつきましたわぁ~~(笑)
    ああぁ~~。。。イイなぁ~~、生オーケストラの”パイレーツ・オブ・カリビアン”♪♪
    きっと、迫力満点だろうね~~!!うらまやしいぜぇ~~!!

    そして、リッチさんからのカード「ハグしてぎゅっとする券」
    「素敵なディナーにお出かけ券」「ベッドまで朝食を運んでくれる券」・・・・
    私の旦那さんなら、ぜったいありえないプレゼント券だわぁ~~(ーー;)「何を言っとるだぁ~、気色わるぃ~~!」とか、「飯は飯台で食べるもんと、昔っから決まっとる!」とか言いそうですぅ~。。。
    やっぱり、イギリス人男性は紳士ですよねぇ~~。。。
    きっと、あたしゃぁ~、一生、そんなあま~い演出はしてもらえそうにないわ~~(~_~メ)

    今回は、オリ坊写真が盛りだくさんで、グぅ~~でしたわ~♪
    でも、オリ坊、顔がしっかりしてきたねぇ~~。。。なんか成長が早いねぇ~~。。。

    そして、私が勝手に選ぶ、本日の№1は、リッチさんが慎重にお水を飲ませてる写真ですぅ~~!(^^)!(2コマね~!)
    ちろっと、横目になったオリ坊の顔もかわいいしぃ~、めっちゃ、集中してるリッチさんのまなざしが笑えるぅ~~(笑)

    ではでは、また次回、ウケ狙いのショットお待ちしてますわねぇ~~(^_^)/

  • #7

    ayaka (木曜日, 28 2月 2013 19:20)

    こんばんは☆

    クマさんとコグマくんか~。
    かわいい♡
    リッチは本当にお茶目ですね!

    それにしても、素敵なバレンタインデート、羨ましいです。
    日本のようなバレンタインはもうイヤ!(笑)

    リッチがオリ坊にお水を飲ませてあげている写真、
    めっちゃ微笑ましいです。
    オリの必死なお口がcute!!

    オリ坊、ホントに大きくなりましたね。
    すっかりお兄ちゃん。
    成長は早いんですね。

    にしても、、、
    最後のくま
    怖いです(ー_ー)!!

  • #8

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 01 3月 2013 06:55)

    希耶さん

    どこにお住まいなのかな~って思ってたら
    NZだったのですね!

    そっかぁ、今は日本で言う9月中旬ぐらいの季節かな。
    確かに切ない…けどこれまたいい季節ですよねぇ(*´~`*)

    春のわくわく感、あの感覚は理性より本能的な感じがするので
    きっと自然の力強い息吹を体が感じ取ってるのかも!
    四季がある国にいるってラッキーですよね♪

  • #9

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 01 3月 2013 07:01)

    bouiさん

    こんにちは~!ご結婚記念日おめでとうございます☆
    相変わらず優しいパパさん…(*´~`*)
    ケーキとか最高のチョイスですよね。

    あ~…日本のケーキが恋しいな。生クリームとかしゅわっと
    軽く儚くて甘すぎず…(妄想中)

    リッチの山盛り!!笑
    英国男子ならばロースト山盛りは常識ですとも!
    あ、でもこれは私の野菜補給分と、オリ坊の1食分も含まれてます。
    やはり一家の主たるもの、妻と子供の食べ物もしっかり確保してこないとね!!

    メキャベツは栄養たっぷりで体にいいですよ~!
    でも英国のは歯ざわりが無くなるほど
    (口の中で歯を使わず溶けるぐらい)茹でられてて
    栄養無さそうな気もするんですよね…その茹で汁のほうが
    良さそう。

    大阪城の梅園も見ごろかな。^^

    オーケストラ、ぜひおすすめです!!
    bouiさんなら絶対感動されますよ!
    この機会にぜひパパさんにおねだりを♪

  • #10

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 01 3月 2013 07:09)

    おびいちゃんさん

    音楽、お好きなんですね。
    吹奏楽もいいですよね。私の妹がフルートをやってました。
    私は楽器がまったくできないので、楽器を奏でられるというのは
    すごくうらやましいです。

    いつか子育てなどが楽になったころ、チェロを習いたいなぁ
    なんて夢見てるのですが、オーケストラで見ると結構
    ハードワークそうですよね。^^;

    リッチとはこうくお出かけプランの趣味が合うので
    本当にラッキーだと思います!
    たぶんオーケストラじゃなくて好きなミュージシャンの
    ライブとかなら一緒に行けなさそうだけど…。笑

    オリ坊の手、というか全身まだまだプックプクですよ~!
    寝てるときの二重あごとかも、むちむちです。
    子供は3歳までに一生分の親孝行をすると言いますが、ある意味
    本当にそうだなぁ~って思います。

    だって、あのプクプクすべすべのお肌に触ると本当に
    癒されるんですもの。^^

    朝とかまだまだ寒いですよね。
    お体気をつけてくださいね!

  • #11

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 01 3月 2013 07:15)

    ミッッチョさん

    熊画像、ミッッチョさんは間違いなく相当笑ってくれる
    タイプの人だと思ってましたよ!
    私も夜中に一人熊画像をアップしておもしろがってました…。

    テディベアのほうならいいんですが、
    怒ったときの私の形相はきっとあの最後の熊画像なふうに
    リッチには映ってるのかな…なんて思ってみたり。笑

    いろいろな○○券、なかなか使うタイミングを難しいもんだなと
    最近思ってます。ハグに券使うのももったいないな…とか
    せっかくだからとっておきたいのかな、私。

    オリ坊の手首や太もものプクプク感、まだまだ健在ですよ~!
    よく食べますからね…本当に。健康的でいいですよね。^^
    (将来的に食費とかどんどん上がっていくんだろうなぁ。)

  • #12

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 01 3月 2013 07:19)

    ちらこさん

    お仕事お疲れさまです(*´~`*)

    花、毎日新しく咲いてる花を発見してますよ!
    4月初旬はリンゴの花が満開かも?しれません。
    でも今より何かしら色々咲いてるはずですよ~!

    我が家は今リビングの改造に明け暮れていて
    ガーデニングがちっとも進んでないので、
    この春も草だけボーボー状態でお迎えするのが
    ちょっと切ないです。。

    花は咲いてきたけど、まだまだ寒いですよー!
    今日も-1度とか!1日中薪ストーブがんばってくれてました。^^

  • #13

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 01 3月 2013 07:35)

    Patorisiaさん

    こんにちは!

    いやいや私もPatorisiaさんの旦那様のように
    「飯は飯台で食べるもんと、昔っから決まっとる!」派です!
    だって、ミルクティーとかケチャップとかお布団にこぼしたくないし…
    なんか食べにくいし…でも英国ではそれは甘やかされた妻の象徴的姿(言いすぎ?)なので、豪にいっては豪に従えですね…。^^

    オーケストラのパイレーツ~は本当にすごい迫力で
    テンションが一気に上がりましたよー!!
    本当に大きな(巨人サイズ)のジャックスパロウ船長が
    あの歩き方で出てきそうでした。

    でもオーケストラの中間の休憩で、舞台の前でアイスボックスを
    開けて(ピクニックみたいな)、アイスクリームを売る人が
    二人現れたのがびっくり。しかもお客さんが列を成してしました。

    あ、リッチも列を成したうちの一人です。笑

    集中して水を飲ませるリッチと飲むオリ坊の写真、実は全6枚も
    あるんですよ!!で、審査が非常に難しかったのですが、
    今回はこの2枚を選びました。うち1枚がPatorisiaさんの
    今回のベストに選ばれて私も感無量です。^^

  • #14

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 01 3月 2013 07:40)

    ayakaさん

    こんにちは!

    日本のバレンタインは流通するチョコの種類がはんぱないですよね!!
    しかも手作りされる方も多いから材料コーナーもすごいし…
    小学生の女の子がいるおうちのママとかは大変とよく聞きます、最近は「友チョコ」なるものがあるみたいで…うん、面倒くさそうだ。。

    でも美味しいチョコを食べたい季節(寒いから)
    それはいいですよね☆ 

    そうそう、オリ坊の大きく開けた口の必死加減が可愛いですよね。
    のど渇いていたんだろうな…カップ忘れてきたこと反省。。

    最後の熊、私が怒ったときのイメージってリッチにしたら
    こんな感じかな?って思いました。笑

  • #15

    kayo (土曜日, 09 3月 2013 01:54)

    素敵な風景をたくさん見ることできて幸せ♡
    ヒロマィさん、ありがとう。
    英国の田舎は長靴が必需品・・・そうなんですね~

    コンサートの様子をため息吐きながら読み進みました。チェロの音色、私も好き。ヨーヨー・マはよく聴いてます。

    ロミオ&ジュリエット、リアルタイムで観ましたよ。
    主役の二人が本当に美しくて・・・懐かしい!!