モリス・ダンスとクリームティー

皆さん、こんにちは!

 

早めのブログ更新となってしまいましたが、もう書くことがいっぱいあって…!春の到来とともに、イベントがどんどん増えてきて休日が充実!いいことだ♪

 

今回綴ったことは、先々週からの休日のお出かけに沿って、クリームティーのお話。

 

私たちが住んでるデヴォン、南西イングランドはクロテッドクリーム発祥の地でもあり、今も名産地です。

 

ロンドンのハロッズやオランジュリー、リバティなどのクリームティーも美味しいけれど、ここだけの話、やっぱり本場が一番デス…( ´艸`) 

 

そしてイングランドの伝統、モリスダンス。どこか懐かしい感じがする音楽と、シャンシャン鳴る鈴の楽しい音色。立ち寄った小さな村で催されてたので、私たちも楽しんできました。

 

それからいつものヴァル叔母さんちでの週末のファミリーパーティーなどなど♪ 美味しいプディング盛りだくさんです!

まずは土曜日。

 

ヴァル叔母さんちでディナー。

 

家が近いのですが、オリの洗濯物など「乾かなくて困ったときは持っておいで」と叔母さんが言ってくれてるのでお言葉に甘えて…このコンサヴァトリー(サンルーム)に干させてもらうと、あっという間に乾いてしまいます。

 

この写真、お昼間のようですが実は夜7時半。今、日の入りは夜9時半ぐらいです。

今夜は大学を卒業した従兄妹のジェニーがロンドンのアパレル会社に就職が決まったため、ファミリーが集まってお祝いです。

 

ジェニーはヴァル叔母さんちの長女、ブロンドヘアがキラキラしててお洒落、いつも流行の先端をいく女の子です。

 

さぁ、今夜もご馳走がいっぱい。ヴァル叔母さんが作ってくれた生クリームたっぷりのパイナップルのパブロヴァ、ジュディ叔母さんのシナモンがきいたフルーツサラダ♥ 美味しくてほっぺが落ちそうです!

お祝いの乾杯をし、おなかがいーっぱいになるまでディナーを楽しんだら、叔母さん&叔父さんたちはラウンジルームでワインやビールで団欒。

従兄妹たちは、2組に分かれます。写真上の「これからクラブへ踊りに行く組」と下の写真の「あったかいミルクティーで家でのんびり組」。

 

オリ連れの私(しっかり下ののんびり組に写ってます^^)&リッチはもちろん後者のほうです。従兄妹の女の子達とOliver Brownというブランドの春夏コレクションの品評会をしてました。ヴァル叔母さんとマイク叔父さんのお店で扱う服、どれがいいかのチェックです。

 

そうそう!写真下の真ん中左に写ってるサラは馬を持ってるんですよ!私がいつかやりたいことの一つ、馬を所有して道をパカパカといく…、彼女は若くして乗馬がとても上手。休みの日は馬のブライアに乗って草原をかけています。

そういえば前にヴァル叔母さんたちのハンティングライフルのお店の中はご紹介したものの、外観はまだでしたね。

 

こんな建物です。叔母さんたちのお屋敷と同じぐらいの大きさ、上のカッコー鳥が出てきそうなとび出した小屋がチャーミングですよね( ´艸`)

 

敷地内には池もあってアヒルや鴨が泳ぎ、リンゴや洋ナシの森もあって、オリとよく遊びに来てます。

このビジネスの初代となるマイク叔父さんのご両親は引退し、趣味でアンティーク食器のコレクションをされているのですが、このご両親に英国製アンティークについて色々教えてもらうのが大好きです☆

 

家に招待してくださったので、今度遊びに行ってきます!

 

さて次は日曜日。

 

ダートムーアと呼ばれる広さ約950k㎡の国立公園内にあるそれはそれは小さな村、Widecombe in the moorというところにやってきました。この下の写真の場所。

 

お目当ては、美味しいクリームティーです♥

「クリームティー」というのは、クリーム入り紅茶ではなくて、紅茶・スコーン・クロテッドクリーム・苺ジャムのセットのことなんですよー!

ここに来るまで約50分のドライブ。

 

こんな可愛い家を多々見ることができます。

 

そうそう、英国の道には「馬が通行しますよ」という標識があるんですよ。

車の窓から。
車の窓から。

村のまわりの小川を散歩して、さぁ到着!

このWayside Cafe、特別お洒落でも、すごくクラシックな雰囲気でもなく普通の大衆食堂(カフェ)のようなところなのですが、これがね本当に…「昔ながらのレシピでずっと変わりなく焼いてる」とメニューに書かれてるスコーンが実に美味しいのです♥

 

冒頭でも触れましたが、デヴォン州は2000年も前からクロテッドクリームを作ってる名産地。

 

クリームティーは本場だけに他と比べられません。

 

特にねちーっと糸をひくほど濃厚で新鮮なデヴォン産クロテッドクリームは美味ですよ!

びっくりするほど話は変わりますが、オリ坊も離乳食タイム。

 

このクマのスナック入れ(「スナッキー」と名づけました)、可愛いでしょ。( ´艸`)フフフ

 

里帰り帰国したときに、私の姉妹が買ってオリにプレゼントしてくれたんです。

 

今日は中からアボカドとナイフ&スプーンと、ベビービスケット(砂糖なし!)がこんにちは。

 

さて英国スコーン。いつもリッチが私の分をナイフで縦半分に切って、クロテッドクリームとジャムをたっぷり乗せてくれます。

 

優しいから嬉しいけれど、ダブルクリームよりカロリーの高い(ラフに計算するといつも食べてる低脂肪ヨーグルトの12倍)クリームをたーっぷり乗せてくれるので「ちょっ…!!ストップストップ!!」と言わなければなりません。


う~ん( ´艸`)、やっぱり美味しい♥

 

なんていうかね、ここのはふんわりかる~いのに、しーっとりモイスチャーな生地なんです。不思議なぐらい、口の中でボソボソしないスコーン。あったかいアールグレイのミルクティーと最高の相性です!

 

いいなぁ、こんなふうに焼けるようになりたいなぁ。

 

私もまだまだ勉強中でえらそうなことを言えない身分ですが、「料理もお菓子も、美味しいものを作れるようになるには、まずは美味しいものを知らなければならない!」というモットーがあるんです。

 

というわけで、「ありがとう、これからも美味しいものを食べに連れってね。」とリッチに言うと、 こんな顔して┐(´~`)┌」「はぁいはい~。」って返事がかえってきました。 なにこのナチュラル&パーフェクトな日本語の返答!!

全部歩いて回ると15分ぐらいで終わってしまいそうな小さな村ですが、こんなに可愛いホテル(B&B)もあるんですよ。お土産屋さんもみっちり3軒。

 

あ、広場のほうから鈴の音ががシャン!シャン!と聞こえてきます!

もしかして、モリスダンスかな?

 

モリスダンスというのはイングランド伝統のフォークダンス(土着の踊り、日本なら盆踊り)。音楽はアコーディオンとフィドル、軽快だけど、どこか懐かしい感覚を覚えます。

 

地域によってそれぞれ特徴があるらしいのですが、どんなのかは下の動画でご覧になってくださいね。^^

木の妖精が歩いてました。
木の妖精が歩いてました。

 

イングランド人からしたら珍しくもないモリスダンスですが、東の最果て・日本からやって来た私にしたら、興味深くおもしろくて目が離せないこの文化。

 

外国人が盆踊りを見るのもきっと同じ感覚なんだろうな…。

 

そんな私はいつも一番前で、目を大きくあけて「わぁー!」って顔で見てるのですが、今回それ以上に、このダンスに熱く惹かれてる人がいました。

 

…うちのオリ坊、なんですけどね。

動画で見てやってください、彼のモリスダンスにロックする様を!

 

ついでにカメラが回ってることに気づいて、急に表情がシャイになるリッチも。

4チームくらいの踊りが終わっても、まだのってます。熱くリズムをとってる右足に注目。

楽しい休日でした☆

 

さてここイングランドの田舎には、家の庭にも森の中にも、リンゴの木を見つけることができます。そして今その可憐な花が満開の時を迎えていて、とても綺麗なんですよ。

これは斜めお向かいさんちの裏庭の木。去年たわわに実ったリンゴたちをおすそ分けしてくださいました。

 

下の写真は、村の近くのいつも行く散歩道。

またヒロマィは何を言ってるのかしらと思われるかもしれませんが、いつか人生に終止符を打つときに、人って走馬灯を見るといいますよね。

 

そんな自分の人生を最後に振り返えるとき脳裏に浮かぶものって、奮発して買った洋服が翌週バーゲンで半額になってたことを知ったときのことや、為替で結構な損をしたこと(リーマンショック時に100万円ほど)を思い出してまた悔やむ、なんてことさらさら無くて、

 

柔らかな春の日に、そよ風と一緒に散るリンゴの花びらの中、愛するひとと一緒に居たこと、一緒に笑ったこと、気持ちいいねと眩しい日差しに手を仰いだこと。こういうなんでもない普通の日の、でも幸せだった、美しかった景色を思うんだろうなって…オーストラリアのある本にも同じようなことが書いてありましたが、本当にそうだろうなって…二人を見ながら思っていました。甘い香りのリンゴ畑の中…。

 


また長くなってしまいましたが、ブログを読んでくださってる皆様、優しくて笑顔になるコメントをいつもありがとうございます。

 

最後は昨日から急にお座りができるようになったオリ坊の雄姿で締め!( ´艸`)

子供の成長って本当に早いものですね。

 

 

 

 

 

噂をするとなんとやら、「クシュッ!!」

 

 

 

 

帰ってきて「お座りできた」ニュースを聞いたリッチ、「すごいぞオリ!」って喜んでました。^^

 

おわり。

コメントをお書きください

コメント: 31
  • #1

    おびいちゃん (月曜日, 14 5月 2012 19:22)

    まあ@@なんと素敵な日々を送ってあるのでしょう!オリくんもすっかり丸々^^表情も豊かになって・・満たされてるオーラ全開ですね~♪楽しませていただきました!!

  • #2

    asa (月曜日, 14 5月 2012 22:35)

    ヒロマィちゃんのまたHappyな日々に癒されてます。
    そうね。。。綺麗な風景、心に残る情景を沢山たくさん積み重ねたいな。
    にやって笑って終わりたいわ♪
    まだまだ終わりませんが。

    オリ君 祝 お座り☆
    これからが大変さ~ふふふ。

    クリームティー♪ 6月のイベントでやってみようと思ってます^^
    クロテッドクリーム美味しいね~
    塩入のをこないだ食べて、バターだと思った。(笑)
    脂肪の塊ですな。。。
    でも美味しい!
    いつか、本場行って食べたいものです。

  • #3

    はこ (火曜日, 15 5月 2012 07:40)

    オリ君がモリスダンスにあわせて一緒に体を動かしている映像、とてもかわいかったです^^

    いつかクロテッドクリームとしっとりスコーン、食べに行ってみたいです♪おいしそう~。

  • #4

    ayaka (火曜日, 15 5月 2012 12:27)

    ヒロマィさん、こんにちは!

    パーティーすっごく楽しそうです♪
    みんなおしゃれして、おいしそうな食事がたくさんで!
    日本ではホームパーティーってなかなかないから、経験してみていです!!

    クリームティーもおいしそう(*^_^*)
    スコーンって、口の中の水分を全部奪われるから(笑)苦手なのですが、きっと本場のものはおいしいんだろうな~。

    オリくん、ホントかわいいですね(^v^)
    なんだか毎回お顔が少しずつ変わってきていますね☆

    私もヒロマィさんのような、穏やかなスローライフをしたいです。

  • #5

    ぎぼんにゅ (火曜日, 15 5月 2012 13:19)

    オリくんのほっぺ丸々としてちゅーしたくなりますね。次男がこの頃私はよくほっぺにちゅーしてました。今は次男が寄ってきて私のほっぺにしてくれます。


    かわいい村々ですね。時間のゆったりさが伝わってきます。そしてスコーンが美味しそう。クロテッドクリームは本場だとボウルに山盛りついでくれますよね。日本製のはやっぱりあっさりしすぎて物足りないです。

    目標2年後私の訪英(旦那も?!そして子供付)は叶うのかしら。

  • #6

    ちらこ (火曜日, 15 5月 2012 13:28)

    ヒロマィさん!これです~~!!!
    馬の標識の写真の真上に載せてくださっている写真が、わたしが本で見た一番かわいいなぁ♪と思っていたおうちです(^^*)

    ここには実際に人が住んでいるのですよね??
    はぁ・・・いいなぁ・・・

    やっぱりイギリスは私の大好きがつまった場所だなぁとヒロマィさんのブログを読んで改めて思いました!

    クリームティーおいしそうですねぇ・・・
    たしかにカロリーは高そうだけれどいつも健康に気をつかっているヒロマィさんなら多少食べすぎたって大丈夫なはず!
    これからも美味しいものに出会ったらぜひぜひ教えてください♪

    そしてりんご畑の写真が綺麗すぎます~☆
    映画で見た赤毛のアンを思い出しました。
    本当に素敵な週末ですね!

    また次回のブログも楽しみにしています!

  • #7

    くるくる (火曜日, 15 5月 2012 15:44)

    今回もすご~~い\(^o^)/

    ブログの写真見るたびに、これってマジ?これってポストカードの写真?・・・・と
    必ずつぶやくよ。

    ホントにこんな世界あるんだね~!!

    建物どれもかわいすぎ(*^_^*)
    ハッピーになるよ~見るだけで~。
    ありがとm(__)m

    オリ坊の顔がりりしくなってってビックリ!

    クリームティー・・・・・クリーム入り紅茶かと・・(-.-)

  • #8

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 15 5月 2012 17:29)

    おびいちゃんさん ありがとうございます。イギリスも最近5月らしい良い天気がやっと始まって、お出かけ日和です☆ おかげさまでオリ坊も元気にやってますよ~!

  • #9

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 15 5月 2012 17:36)

    asaさん うんうん、年とともに心に残る情景をたっぷり重ねていきたいですね☆

    クロテッドクリームね…なんてものをイギリス人は作ってしまったんでしょうね!それ自体は濃厚な脂肪なのに、美味!無しでのスコーンはものたりなさすぎ&ドライです。asaさんの6月のイベント、間違いなく評判いいでしょうねー^^

    ロンドンなどのクロテッドクリームはデヴォン産を使っていても冷凍ですし(バターを使っているところもあると聞きました)、やっぱり本場に一度来て召し上がってくださいね、いつか!

  • #10

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 15 5月 2012 17:40)

    はこさん お仕事どうですか?楽しんでいらっしゃいますように☆

    クリームティー美味しいですよ~、クリームジャムスコーンミルクティー全て揃ってのハーモニーが最高なんです!食べだすと「あ、もう太ってもいい…。」とか思い始める危険なクリームティー( ´艸`)

    ありがとうございます、私もあのリズムののりようにはビックリでしたよΣ(・ω・ノ)ノ大きくなったらモリスダンサーになるとか言い出しそうです。笑

  • #11

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 15 5月 2012 17:59)

    ayakaさん 親戚達が集まるホームパーティーって日本ではお祝いごとかお葬式(!?)のときに皆でとる食事のときぐらいかなぁ、最近はお正月とかも皆で集まること少ないですものね。あ、でも外でBBQとか結構家族集まってしません!?ayakaさんちはご両親ともに仲がいいし☆素敵なご家族ですよね。^^

    うんうん、うちはイギリスでも特に頻繁な週1ペースぐらいのホームパーティーですが、着飾って大げさなぐらい大きなプディングを食べて…楽しいです。^^近いうちに私もヴァル叔母さんやジュディ叔母さんのように皆を招いてパーティーしたいな。

    スコーン、口の中の水分とっていきますよね!わかります( ´艸`)クリームとジャムをたーっぷりつけないとだめですよー!

    オリ坊、変わってきましたか。皆さんそうおっしゃってくれるけど母の私が言われないと気づきません。(・x・ )抱っこするたびに日々重たくなってるのは痛感してますよー!^^

    ありがとうございます、おかげさまで穏やかな生活送れることができてラッキーです。でもいつまでも続くわけではないと心にとめて日々精進しなければ!ayakaさん、お忙しい日々を送ってらっしゃいますが充実してることと思います。^^でもお体には十分気をつけてくださいね!

  • #12

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 15 5月 2012 18:01)

    ぎぼんにゅさん 2年後の訪英、きっと叶いますよー!楽しみですね☆

    クロテッドクリーム、ボウルに山盛りですか!Σ(・ω・ノ)
    一瞬あのケーキ作るときのボウルを想像してしまいました、私ってば…。あの小さいボウルのことですね、名前を忘れてしまいました( ´艸`)

    日本製ってあるんですね。クロテッドクリームは脂肪分の高いデヴォン産ミルクを使うからあそこまで濃厚なんだそうです。使う牛乳から違うからきっと差がでるんでしょうね。(・x・ ).o0

    今は息子さんがほっぺにちゅーしてくれるって、すごく可愛いですね♪ママのことが大好きなんだろうなぁ。^^

  • #13

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 15 5月 2012 18:08)

    ちらこさん やっぱりこの家でしたか!( ´艸`)すっごく可愛いですよね。大きいし。この家は半分ぐらいしか道から見えなくて、家に帰ってネットで探してみました。ローカルでもなかなか有名なコテージみたいです。^^

    どんな方たちが住んでらっしゃるんでしょうね。茅葺屋根は維持費にお金がかかるらしいのですが、そこはやっぱり古いものを大切にする英国、政府が援助金を出してくれるみたいです。

    リンゴの花本当に可愛いですよね!写真を褒めてくださってありがとうございます。赤毛のアンは映画で観たことはないのですが、「世界で一番美しい島のひとつ」を見たくてあのプリンスエドワード島に行ったことはあります。2度。本に描かれているとおり、ルピナスがいっぱい咲き、青い海に映えていました☆

    ありがとうございます!これからも喜んでくださるちらこさんのことを考えたりして、美味しいもの、可愛いもの報告していきますね!^^

  • #14

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 15 5月 2012 18:12)

    くるくるさん もちろん私も3年前初めて「クリームティー」と聞いたとき、間違いなくクリーミーな紅茶を想像してましたよ!( ´艸`)

    くるくるさんもこっちの建物好きですものね、いつも楽しい反応をしてくださるので報告し甲斐がありますよー!ありがとうございます☆

    やっぱりオリ坊の顔、変わってきましたか?今回皆さんそうおっしゃるのでちょっと昔の写真と比べてみます。。昔といっても2,3ヶ月前…そう思ったら本当に子の成長ってリニアモーターカー並みですね!

  • #15

    ミッッチョ (火曜日, 15 5月 2012 18:46)

    こんにちは!週末パーティー、ファミリーが大勢集まってすごく楽しそうですね(゚▽゚*)♪叔母さんが作るお菓子は本当に美味しそうだし、こんなおいしい物をいつも食べてるはずのヒロマィさんがなぜスリムな体型を維持できているのかが謎です!わたしならあっという間に丸々になるだろうなぁ。笑
    そういえば、この前スーパーでクロテッドクリーム見かけたので思わず購入しましたよ!あ~こういうクリーム好き好き♪とか独り言つぶやきながらクラッカー(スコーン作る気力がなかったので)にジャムと塗ってたべました!本場のは日本のスーパーのなんて比べ物にならないくらい
    美味しいんでしょうね。いつか食べてみたいなぁ

    クリームティー!名前からしておいしそうじゃないですか!!はぁ~生きてる間にたべてみたいなぁ。はっっ!食べ物のコメントしかしてない(´∀`;)けど、美味しい料理作りはまず美味しい味を知ってから!すごく共感します!!

    オリ君の笑い声に癒されました(^^♪赤ちゃんの笑い声は本当に幸せな気分になりますね。


  • #16

    ぎぼんにゅ (水曜日, 16 5月 2012 14:37)

    さすがにケーキ作るボウルではなかったですが(笑)、以前友達とトーキーにあるティールームで3人でクリームティーをオーダーしたら、小ぶりのカフェオレボウルくらいの器にてんこ盛りで来ました。あれが今までの最高の(量が)クロテッドクリームですね。

    そうそう多分日本のは乳脂肪分が少なめかと。。。なんで私はどうしても食べたいときはイギリスからの輸入ものを買いますが高い。。。

    これはリクエストになりますが、ヒロマィさん宅にはビスケットジャーはありますか?イギリスのどのお宅にもあるのでちょっと興味があり。もし良かったら見せて下さい。既出かな??

  • #17

    パトリシア (水曜日, 16 5月 2012 17:18)

    はあぁ~~~~。。。。 素敵な休日でしたねぇ~~。。。
    もう、ため息つきながら読み漁りましたよぉ~!!

    ヴァル叔母さんのサンルーム、イカすぅ~~!!こんなん日本じゃ、見た事ないよぉ~。。←コーフン。(笑)
    週末のファミリーパーティーは洋画で観たぞぉ~~、こんな一コマ!!←再びコーフン。

    ハンティングライフルのお店の外観も素敵~~!!
    ダートムーアの小さな村の可愛い家は、まるで童話の世界だねっ。。。

    B&B小さなホテルは、すっごい好きなタイプ~~。。泊まってみたい!! いいなぁ~。素敵な場所ばかりですね~~。。

    ヒロマイさんおブログ。もっと、早く見つければ良かったと、真剣に思う今日この頃です。。
    BS放送で観る世界が(ヨーロッパの旅)、ブログをチェックすれば、すぐそこにあるんだからぁ~~!!

    更に動画はコーフン

  • #18

    パトリシア (水曜日, 16 5月 2012 17:27)

    すみません!! 途中で、なんか、切れちゃったんで、またまたコメントさせてください。汗。

    で、動画のダンス、けっこうな大人がしてるけど、とてもチャアーミングですね。。わたしも見たらきっと釘づけになりますね。。
    でも、一番今回も、うけたのはオリ君の”くしゅん”の顔でしたぁ~~!!!
    ちょっと、オッサン入ってて、めちゃ可愛いで~す!!

  • #19

    ピアニカ (水曜日, 16 5月 2012 23:30)

    前回に引き続き、今回も動画を楽しみにしていました(*^^*)
    オリくんの笑い声につられて、ついつい笑顔になってしまう私です。

    本場のクロテッドクリーム、ゼヒゼヒ食べてみたいなぁ(^o^)
    ずうっと若い頃、利尻島の海で食べたウニの味を思い出してしまいましたよ(笑)
    本場の味って全然違うんですよね。

    私の大好きなコンサヴァトリーがまた登場して感激!!
    みんなが笑顔で集まってるって幸せなことですね。
    日本でも、もっともっと真似したいなと思いました(o^^o)


  • #20

    ヒロマィ&リッチ (木曜日, 17 5月 2012 11:13)

    ミッッチョさん

    日本のスーパーにクロテッドクリームを置いてるところもあるんですね!すごいなぁ。私はイギリスに来て初めて知った食べ物なんですよ☆
    うんうん、ぜひいつか本場のを食べに来ないと!!

    そういえばAll aboutで「イギリス人の死ぬまでに食べてみたいもの」の1位が「本場のクリームティー」だったそうです。
    ミッッチョさん、「はぁ~生きてる間にたべてみたいなぁ。」って、イギリス人と同じコメントされて…( ´艸`)フフフさすが。

    赤ちゃんの笑い声って幸せな気分になりますよね。こっちの何かの宣伝で、次から次へと赤ちゃんがゲラゲラ笑ってるのがあるんですが、それ見てるとどんなに緊張やイライラや落ち込みとかしてるときでも(あんまりそんなとき無いですが笑)、ついつい最後には一緒にゲラゲラ笑ってしまいます!

  • #21

    ヒロマィ&リッチ (木曜日, 17 5月 2012 11:19)

    ぎぼんにゅさん

    2人でも小さいボールにてんこもり(高さ2倍)で出されるから、3人だとさらに大きかったでしょうね。^^

    ビスケットジャー、どこの家にもあるものなんですね。私の知ってる家々では無いところのほうが多いので知りませんでした!どちらかというとキッチンのカップボードにスナック用のスペースがあって、そこにドーンと色んなお菓子たちが放り込まれている、という感じで。

    我が家もクリーム色のビスケットジャーがありますが、まぁまぁ大きいのにこっちのビスケットやお菓子、買ってきたそのままだともっと大きいのでいちいちばらして入れるのが面倒で今はやっぱりカップボードに放り込まれてます。^^

    また機会があればアップしますね。

  • #22

    ヒロマィ&リッチ (木曜日, 17 5月 2012 16:46)

    パトリシアさん

    はぁ~い、こんにちは~!おかげさまで素敵な休日でしたよ~( ´艸`)
    こういう建物(B&B)が好みなんですね。私もこの古びた建物に藤の花がつたってるおうちとか、すごく好きなんですよ♥

    ダートムーアは最近スティーブンスピルバーグ監督が新作ハリウッド映画の撮影に来てたみたいです。「世界にこんな場所はひとつしかない」って。その他いろんな映画に使われているところなんですよー!

    モリスダンス、大の大人の男達がチャーミングに踊っててとてもヨーロッパな雰囲気ですよね( ´艸`)

    オリ坊、「クシュン!」って顔がおじさん入ってるだけでなく、くしゃみの後かならず、だみ声で「あ”~」って言うんですよ。かなりうけます!

  • #23

    ヒロマィ&リッチ (木曜日, 17 5月 2012 16:53)

    ピアニカさん

    動画を楽しみにしてくださってて( ´艸`)ありがとうございます。前にピアニカさんが「オリちゃんの声どんなのだろう」とコメントに書いてらっしゃったことが動画を置くきっかけの一つでもあったんですよー☆

    利尻島のウニ!!濃厚なお味なんだろうなぁ~。ウニ、私も大好きです。日本酒と一緒に~…でもお醤油(でしたっけ?)をかけるとプリンの味になるとか噂もあるぐらいだからクロテッドクリームに近いものがあるかもしれませんね^^

    コンサヴァトリー、今度は外からのショットです!お庭から入れる両開きのドアが2箇所あってまた便利なんですよ。すっごくあったかいし、雨の日はロマンティックです。私とリッチも小さいのでいいから欲しいなぁと最近話してるんですよ。

  • #24

    プルメリア (木曜日, 17 5月 2012 20:46)

    ん~、なんとも素敵で幸せな英国での日々。いつもヒロマィさんの日記には夢を見させてもらってます(^^) 
    関東もだいぶ暖かくなり、夏好きな私には楽しみな気候になってきました♪
    オリ君の成長、早っ!子供の成長はあっという間だなと自分の子供でも感じていますが、日々の成長をゆっくり見る間ってなかなかなくて、もっと子供とゆっくり接しなくてはねww

  • #25

    Sisna (金曜日, 18 5月 2012 10:50)

    改めて、日々の幸せについて考えてしまいました。
    ほんと、何気ない日常、かけが無いのない家族がいること
    一番の贅沢だなぁと思います。

    いつでも、季節の移り変わりを感じられるほど、心の余裕(ゆとり)持っていたいな!

  • #26

    ゆはる☆ (土曜日, 19 5月 2012 20:56)

    今回もHAPPYな気持ちになれました。
    スコーンが食べたい!本場のが食べたい。
    クロテッドクリームのあのなんともいえない色がめっちゃそそります。
    デヴォン行かなくては!
    オリ君笑ったゎ。ノリノリだったね♪かわぃぃゎぁ~。
    美しい画像が一杯なので最後まで次はどんなだろぅ?とか想像しちゃってあっというまに読んじゃう。
    次回も楽しみにしてます。

  • #27

    うんちゃん (日曜日, 27 5月 2012 12:24)

    ヒロマィさんの書くブログはいつ読んでも本当にあたたかい気持ちになりますねぇ。今回はリンゴの木のところでじ~んときました。私達が住んでいた庭にもりんごの木がありました。いつもたわわになっていて、私はそこに住み始めてからアップルパイを焼き始めました。
    モリスダンス懐かしい!でも私はあんな木の妖精?はモリスダンスの時に見たことがありません。ふふ、木の妖精の写真を見て、子供と公園にある小さな木の橋を渡る時、イギリスの子供達は「トロールがでる!」と急いで渡っていたのを思い出しました(笑)。私達今はアメリカに住んでいるので、イギリス時代が懐かしいです。
    オリ坊君のはしゃいだ声に笑顔、とってもかわいいですね。

  • #28

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 29 5月 2012 16:45)

    プルメリアさん

    プルメリアさんが夏好きっていうの、なんだか想像ができます!夏はイベントごとも多いから心配されなくても自然とお子さんと触れ合うことが多くなりそうですよー☆

    関東も暖かくなってきたのですね…というかもう暑いかな?!お体に気をつけて夏を満喫してくださいねー!

  • #29

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 29 5月 2012 16:47)

    Sisnaさん

    うんうん、一番の贅沢ってお金では買えないものですよね。大事な人と一緒にいられること、健康であること。
    季節の移り変わりの美しさに感動できることも嬉しい贅沢なことだと思いますよ~!^^

  • #30

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 29 5月 2012 16:50)

    ゆはるちゃん

    そうそう、いつか本場のクリームティーを食べに飛んできてくださいね!^^

    オリ坊、ノリノリでしたね~。実は私とリッチはおそろしいほど音痴なのでオリ坊は相当ひどいんじゃないかと心配してるのですが、リズム感はばっちりあるようで、ひとまず安心しました!

    いつも読んでくださってありがとうございます☆

  • #31

    ヒロマィ&リッチ (火曜日, 29 5月 2012 16:55)

    うんちゃんさん

    あぁ~なるほど!過去に英国に住んでらっしゃったんですね。先輩ですね!^^

    リンゴがたわわに実るお庭のあるおうちに住んでらっしゃったなんてうらやましい!毎晩「明日はリンゴで何を作ろう?」って考えてしまいそうです。

    今はアメリカなんですね。場所によっては気候は似てるけれど、やっぱり建物や自然の景観なども違いますから、懐かしいって思うお気持ちわかる気がします。

    あたたかい気持ちになるって教えてくださって、ありがとうございました…嬉しいです( ´艸`)。