イングランドよりメリークリスマス!

皆さん、メリークリスマス!!

 

…日本ではもうそんなノリは一掃されて、大晦日ムードでしょうね。(〃'ω')

こちらは28日の今もまだクリスマスの余熱が残ってる感じ…95%燃え尽きて残りの5%の余力でお正月を祝うここイングランド。

 

おっと、なによりもまず最初にここで伝えたいことは、ブログ読者の方々やこのサイトを通じて仲良くさせていていただいてるお客様たちへの感謝の気持ちです!クリスマスカードやお手紙、プレゼントを送ってくださった日本の皆様、ありがとうございました!!あたたかいメッセージや贈り物、とてもとても嬉しかったです。^^私からもお礼の気持ちを送らせていただきました。本当にありがとうございました。

 

さて!今回はクリスマス本番のブログ!南西イングランドの田舎、私が嫁いできた狼家一族は皆、ヴァル叔母さんちに集合。毎年行われるロースト料理やプレゼント・オープニングセレモニーなど伝統にのっとったクリスマスパーティーを楽しみました。

 

他、リッチから私へのプレゼント♥のことや、私たちの住む小さな村のご近所さんたちの可愛いドア×クリスマスリース特集などを盛り込みました♪ まずは24日イヴの晩のことから…

ファミリーからもらったプレゼント、ここに写ってるプレゼントはまだ半分くらいなんですよー!
ファミリーからもらったプレゼント、ここに写ってるプレゼントはまだ半分くらいなんですよー!

24日のイヴは、リッチパパの家で姉アンナ一家と一緒にディナー。リッチは男の料理・ビーフ(リブ骨付き4kg)をダイナミックに焼いてくれました。

 

3歳の甥っ子と7歳の姪っ子は、サンタさんのために甘いミンスパイ1つとグラス一杯のミルク、そしてトナカイのためのニンジンを暖炉の前に置いてベッドに行きました。これ、とっても可愛い風習ですよね。^^

 

もちろん二人ともしっかりサンタさんを信じています。

 

さぁ12月25日!きっと間違いなくこの日はイギリス中の子供たちにとって1年で1番ワクワクして目覚める日!

 

だって「Gifts Opening Ceremony」、クリスマスツリーの下に集まったプレゼントを皆で開ける朝なんですもの!かくゆう私も朝6時に起きてリッチを起こし、「ねぇ、朝だからもうプレゼント開けていい?」って…もうこの話をあとあとリッチが皆にするもんだからいっぱい笑われてしまいました。(〃'ω')

 

生まれて3ヶ月、オリにとって初めてのクリスマス。もちろん彼も同じ時間に起きて私たちと一緒にプレゼント・オープニングセレモニーを楽しみました。

 

リビングに置けないほどの新しいおもちゃの数々、そして早速ガウン×パジャマから新しいお洋服に着替えました。( ´艸`)フフフおしゃれ~。

 

いつも甥っ子のお古を着てるオリ坊。こうして新しい可愛い服を着させてあげれることってママとしてすごく嬉しいです。

私たちからオリへのプレゼントは、Debenhamsで買ったスノースーツ、キルト仕立てが可愛くてとーーーっても軽くて暖かいです♪

 

そして耳まであったか帽子。来年は手編みのをプレゼントできたらいいなぁ…。

 

次はリッチから私へのプレゼント!

 

前々回のバースでのショッピングブログで触れてたキャスで買ってもらったプレゼントの中身は…、

この折りたたみできるトラベルバッグです!

 

春に日本に帰るのに使いたくて買ってもらいました♪

 

普段使いでも、今のメッセンジャーバッグではオリの荷物なんとか全部入るっていうギリギリサイズなので、これだと余裕たっぷり☆ テディベアだって持ち歩けます。

 

軽くて丈夫、そして防水加工なのです!!なんて機能的、実用的なプレゼントなのでしょう。( ´艸`)うれしぃー。

 

それとこのあったか帽子も!

 

服よりも、帽子やスカーフ類などの小物のほうが好きな私にリッチが選んでくれました。厚いニット生地ですっごくあったかいんですよ~♥ 寒がりな私にはピッタリです。

 

で、早速、記念写真。皆新しいものをつけて写真を撮り合いっこ♪

さらに3つめのプレゼントを開けると~~~…!

 

イングランド製、サドラーのヴィンテージティーポット!!しかも私の好きなメリーゴーランド!

 

きゃー!!かわいいーー!!嬉しいーー!!

リッチ、ありがとう~!!

 

ティーポットがなくてリッチパパの家を出てマイホームに移った夏から「買わないと」って言ってたんですが、気に入ったものがなく買わずじまいだったんです。でも今日からこれで楽しく美味しくティータイム☆☆( ´艸`)

それからヴァル叔母さんから私へのプレゼント、この水色にピンクのお花のクッションと、あったかニットソックス…なのかルームシューズなのか。とにかく私の好みをお見通しのギフト♥

 

そしてジュディ叔母さんからもこんな可愛いマグカップ、限定クリスマストリュフ(チョコ)まで詰まってました♥

さらに私の心をつかんだリッチママからのプレゼント…

 

もうなんで皆私の好みをこんなにわかってくださってるんでしょうか。2冊くれて2冊とも完全に的を獲てくれています。

 

1冊目はザ・グレート・ブリティッシュブック オブ ベーキング!!!!内容はもうご覧のとおりです。^^

 

美味しいレシピがいっぱい~!!

2冊目を開けると…あぁまた的をつかれた!!

 

2010-2011 コレクタブルス・ハンドブック。

ハンドブックと言えど辞書サイズの重さ。全てのジャンルのアンティーク、ヴィンテージもの辞書といっても過言でないまるでバイブルのような本です。

 

すごい~~。

 

しばらく中身に見入ってしまいました。私が持ってるものも少し載っててまたテンションがあがってしまいましたよ!

私からリッチへのプレゼントは前回のブログで皆様にこっそりお見せした、ニットのセーター、カーキのパンツ、そして英国老舗ブランドのちゃんとした靴。

 

このラインナップにビックリしつつも嬉しさを隠せないリッチ。笑顔いっぱいですぐ着替えてくれました。今日はこれでお出かけします。

 

よっぽど嬉しかったのか、ヒロマィにもうひとつプレゼントしたいと言い出して、クリスマス後のセールで服を買ってもらうことに!わぁ!

おっと気づけばもう9時過ぎてる!

クリスマスの教会のミサが始まってるよ!

 

急いで仕度をして、村の教会へ。

 

リッチファミリーの宗教は、一般的なイギリスの宗教と同じ、イギリス国教会(Church of England)です。私んちは仏教でしたが…よく結婚して宗教はどうなるのと聞かれることがありましたが、どうもなってません。。

 

リッチも私も宗教的なことはあまり関心なく自由な感じで、お葬式のときだけその宗教にのっとってする、という感じでしょうか。けどこういう季節のイベントははずせません!

初めて教会に来たオリ坊。

 

皆が聖歌を歌ったり、神父さんが聖書を読んだりお話をしてくださる間も、静かにいい子でいてくれました。

 

このミサで好きだったのは、最後に神父さんがPeace for youみたいなことを言ったら、皆が同じことを言って家族同士はキスを、まわりに座ってる人たちとはお互い握手をしたこと。

 

そのときの皆の「今日はクリスマス」という幸せそうな顔!帰りも皆、Happy christmasと言い合いました。

 

帰り道、大回りをして色んな家のドアとそこに飾られているリースを見ながら、村を散歩。どこの家も個性的で素敵です。

家に帰ったらゆっくりしてる暇はありません!

ヴァル叔母さんのお屋敷でクリスマスディナーが1時から始まるんですから!

 

あ!!ちょっと待って!!正午だ!!リッチファミリー一族の慣わし、クリスマスの正午きっかりに大切な乾杯をするのです。そこにいない大切な家族のために。カナダやフランス、オーストラリアにいる兄弟、親戚、そして天国にいる亡くなった家族も皆一緒に「To absent!」の掛け声とともに乾杯。私はこの風習が大好きです。

 

そんなわけで私たちはバスルームでオリを着替えさせてる途中、水やらミルクティーを持って乾杯しました。(来年はちゃんとワインでします。><)

 

新しいテディベア(名前はハバロッティにしました)と一緒にいざ!!車で4分の叔母さんちへ。

 

うーーーん、玄関入るなり美味しそうなにおいが…。

ファミリーもぞくぞく集まってきました。

廊下ではたくさんのプレゼントたちが、今か今かと列をなして開けてもらうのを待っています。

 

さぁ~皆が揃って、料理の準備もできました!

 

スターターは生ハムとメロン。シャンパンが開けられて、皆でMerry Christmas! やっほー!!

ファミリーから私に一番多かった質問は、「日本もクリスマスをお祝いするの?」。

 

宗教的な意味合いなしでパーティーしたりクリスマスツリーを飾ったり、子供にプレゼントをしたりするよと答えたら、近年のイングランドもあまり宗教的な意味合いなしのお祝いになってるけど、一番大事なことは家族が揃って一緒に過ごすことだよとクライブ叔父さん。

それでは皆様に今日のメインディッシュをお披露目します!なんとー、10kgの七面鳥!!

 

リッチが調達してきました。(買ってくれたのはヴァル叔母さんだけど!)

 

この大きさ!リッチの顔の何倍あることでしょう。 Σ(・ω・ノ)ノ

 

 

オリ坊の体重が約7kg。この七面鳥はひとまわりも大きい!叔母さん、これどれぐらいオーブンで焼いたのかなぁ。  

 

ヴァル叔母さんの長年愛用してるル・クルーゼは黒!かなり渋いです。(下の写真の右上)

 

今回のロースト野菜で一番美味しいなと思ったのが、「芽キャベツと栗」。左下のほうに写ってます、オーブンの中。なんだか相性が合って新鮮な組み合わせ。栗は剥くのが大変だけどじっくり焼くと甘みが強くなっておいしいですよね。

下の写真の右下、大きなキャンディのようなものはパーティークラッカーです。日本のものとは違い、自分の腕を交差させてお隣に座ってる人同士で端を持って、皆がつながった状態で「せーの!」で引っ張り合ってパン!!と鳴らします。

 

中からは紙の冠、それとナゾナゾやジョークが書かれた紙。これを一人ひとり順番に読み上げていくんですが大体しょうもない内容が多いので、いつも2,3人目ぐらいで自然消滅します。( ´艸`)

そうそう、。ポーク(豚肉)ローストにはアップルソース、鴨にはオレンジソースが一般的ですが、ターキー(七面鳥)ローストといえばクランベリーソースです。クリスマス時期には色んなメーカーのクランベリーソースがスーパーに並ぶんですよ。

 

このディナーで開けたワインは、Chateau Chasse Spleen vintage 2003、Chateau Caronne-ste-Gemme vintage 2000と Chateau Tour-st-Bonnet  vintage 2001。

全部屋の暖炉がたかれていて暑いぐらいなのでハフハフのオリ坊、窓辺の部屋の隅に避難。冠かぶってご機嫌さん♪

 

1~2時間ほどでクリスマスディナーが終わり、3時にクイーンのスピーチを生放送で観なければなりません!クリスマスはスケジュールが埋まってます。笑

 

その後は森へ散歩へ。自然の中を家族とゆっくり歩くことも伝統行事。特に26日のボクシングデーにはたくさんの人たちが大切な人と散歩をします。

 

たぶん、食べ過ぎてちょっと運動しないと…ってところから始まったんじゃないかなぁ。

じゃないと次のプディングたちがおなかに入らないもの!

上のプディングたち、全部ホームメイドなんですよー!

 

ラズベリーのメレンゲパイは私が作りました、キャ!

( ´艸`)。

 

その左下はケイティーの有名なバノッフィーパイ!

 

個人的にはジュディ叔母さんが焼いて持ってきてくれたドイツのクリスマス伝統菓子、シュトーレン(左下角)が一番好きでした♥ 売ってるのよりずーっと美味しかった!

夜になると皆ラウンジルームでテレビや映画を観たり、Wiiで遊んだり。

 

今年はゲーム(遅くまでポーカーなど)は26日のボクシングデーにすることになってます。

 

あれ?うちのボーイズ達がいない…あ!居た…疲れ果ててる。。

オリが寝静まったら、私もママでないタイム。

1994年のヴィンテージ・ポート(Smith Woodhouse1994)でリッチと乾杯♪

 

早く帰って3人でゆっくり静かに過ごそうと言ってたのに、楽しくて結局帰ったのが0時。

 

翌日はゆっくり起きてベビーカーで散歩。リッチと今年美味しかった料理ベスト10はなんだとか、忘れられない日ベスト10だとかを1年振り返りながら話ました。そんな他愛ない散歩がすごく幸せでした。

 

ちなみに忘れられない日のベスト1はもちろんオリが生まれた日のこと。2位はその後1週間の入院、3位は結婚記念日のコッツオルズ紀行(主にサイン・オブ・エンジェルでのディナー)そして4位はマイホーム購入とDIYリフォーム

 

散歩のあとは町のレストランへ遅めのランチ。リッチはラム肉のザクロ煮込み、私はサーモンのグリルをいただきました。食べる間中寝ててくれたオリに感謝。

夕ご飯はまたヴァル叔母さんちへ。

 

これ、これもボクシングデーの伝統料理なんですよ!

「バブル&スクイーズ」といって、ロースト料理の残りを全部バター炒めしてしまうのです!

 

これがやけに美味しいのですよ。( ´艸`)

 

あと残ったターキーはハムみたいに削いでサンドイッチにして食べるのが一般的。または余ったグレイビーソースと一緒に鍋で煮たり。

みなさま、よいお年を~!
みなさま、よいお年を~!

うーん、おなかがまだ苦しい…。

28日の夜はまた皆集まってディナーパーティー(今度はビーフ(リブ肉)のステーキ)だったんですが、私はお礼の気持ちをこめて大きなちらし寿司を作って持っていきました。お刺身が手に入らないのでカニカマやスモークサーモンで代用。

 

待ちに待ったクリスマスもとうとう終わってしまいました。最後まで読んでくださってありがとうございます!

 

今年も残すところあとわずか。イギリスのお正月はとても静かです。1月2日なんてもう「普通の日」みたい。私たち3人は30日夜から1日の夜までコッツオルズ地方のリッチママの家に滞在する予定です。

 

最後になりましたが、このウェブサイト&ブログも丁度1周年。皆様と出会えてヒロマィはとてもラッキーな年でした。2011年、お世話になりました。2012年もよろしくお願いします。

 

よいお年を!

 

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    びま (木曜日, 29 12月 2011 15:09)

    我が家は新年を迎える準備万端ですよ!

    昨日は父親と正月食材や用品を調達に
    行きましたが、予算オーバーしました(笑)

    手紙や贈り物が沢山届くのは、
    ヒロマィさんの人柄が、
    皆さんを惹きつけてる証拠ですね♪
    私こそ、ありがとうございました~☆

    ツリー下の贈り物の量が凄いのなんの!
    当然、早く開けたくもなりますね^^
    「宝の山」とはこの事か(o'∀'人)

    オリ君も3ヶ月かぁ、
    時が経つのは本当に早いね!
    凛々しい顔立ちが素敵~☆

    スノースーツ良いね!
    とてもあったかそう~(*・艸・)
    耳までの帽子も重宝しそうだね!
    いっちゃんも耳まで帽子装着してるよ♪

    わぁ~♪
    大きなサイズのバッグもあるんですね~☆
    防水加工…凄い実用的!!
    それにしても何てお洒落なママ(*・ε・*)

    ヴィンテージティーポット良い!
    すっごく!可愛い~!!
    良いご主人だなぁ~。゚(PД`q*)゚。

    どの贈り物も弘美さんを喜ばせたいって
    気持ちが伝わってくる品ですね~、
    羨ましいなぁ(●・∀・●)

    ご主人への贈り物もよく似合ってるね!
    とてもあったかそう~☆
    私も主人もお互いに贈り物なしです(笑)

    こんな大勢で、ホテルのお食事かと
    思うくらい豪勢なディナーをしてみたい!

    10キロの七面鳥…
    写真だけでも大きく感じるけど、
    目の前だと相当な貫禄なんだろうな…w
    ご主人もよく持ち帰りましたね!力持ち!

    >>自然の中を家族とゆっくり歩くことも伝統行事

    良い伝統行事だなぁ…
    時間に追われてばかりだから、
    そうゆう癒しの習慣も日本にあれば良いな♪

    プディングどれも美味しそう(o'∀'人)
    日本は今、15時…おやつの時間!
    ああ~。゚(PД`q*)゚。お腹空いた…。
    いつもお腹空いたって言ってる気が…w

    ママでないタイム良いね!
    そうゆう時間も時にはあって良いです!
    ツーショット写真、とてもお似合いです♪

    ささやかな幸せは大切な宝物ですね☆
    お互いに末永く、
    パートナーを支え合いましょう~♪

    「バブル&スクイーズ」美味しそう。
    ゴクリ…。゚(PД`q*)゚。

    本年はお世話になりました、
    来年も宜しくお願いします~☆
    よいお年を!


  • #2

    サイカ (金曜日, 30 12月 2011 09:37)

    オリ君かわいぃ~~~♥♥
    ヒロマィママもかわいぃ~~♥♥
    いつも映画みたいと思いながら読んでしまいます。^^

    七面鳥の大きさにも度肝を抜かれましたが、そこにうつってるリッチさんの美形さにも度肝を抜かれましたよ。本当にお二人とも美しい。

    美味しそうな料理のオンパレードとワインの銘柄にドッキドキしました。うらやましぃ限りです。

    それにしても可愛いティーポットですね♪
    こういうのがあるんだーって主人とはしゃいでしまいました。



  • #3

    boui (金曜日, 30 12月 2011 12:12)

    昨日はコレ読んでから寝たから夢にヒロマィさん一家が出てきましたよ!

    どれもこれもケタ違いすぎて「スゴイ!スゴイ!!」の
    連発でした。
    本当に盛大とはこのことですよね!
    日本は日本で厳かに・・・・っていうのもいいんですけどね。

    カードやプレゼントの山々!山脈じゃん!
    日本で言うと年賀状とお年玉ってとこですか?
    お互いにとてもステキな贈り物してて羨ましいぃぃ( *´0`*)
    コレクタブルス・ハンドブックはぶいもツボですわ!
    眺めてたいっ!

    料理もハンパない量に大きさ!
    10kのターキーって!「えっ?なに?子豚??」って
    思ったよ。デザートもおいしそうぉぉ~~
    本当ヒロマィさんって料理上手!
    一生に一度でもいいから一度口にしたいです(^m^)

    今年はヒロマィさんとの出会いが私の中の何かが
    変わったような気がする年になりました。
    楽しいブログ、来年はどんな内容になるんだろう?
    きっとオリ君内容いっぱいね(^_-)☆

    来年もよろしくお願いします!

  • #4

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 30 12月 2011 16:01)

    びまさん

    びまさん、こんにちは!
    旦那様ともう会えた頃かしら?
    いいんですいいんです、贈り物などなくったって。
    そうやって少し離れたときにお互いの存在の大事さを実感しあってしかもそれを伝えることができたなら、それ以上の贈り物なんてありません!

    お正月用食材やらなんやらの調達行ったら予算オーバー、わかりますよ!!ショッピングリストに入れてなくても、見るもの並んでるもの、全部要るような気になって買ってしまうんですよね。笑

    そうそう、このティーポットね、同シリーズでサーカス柄とか色んなのがあるんですよ。びまさんが持ってるようなカップ&ソーサーよりは安いです。^^メリーゴーランドをティーポットにしちゃうなんて小粋なことしてくれますよね☆

    10kgの七面鳥、なんかそんなのって昔のグリム童話とかそんな物語の中でしか登場しないものだと思ってたらここにありましたねー(笑)

    だってスーパーに並んでる家庭用のは1~2kg、大きくても3kg,そして業務用なら6kgってとこですもん。去年は6kgだったらしい(私たちはリッチママのほうに行ってました)んですが、今年は大食いのヒロマィが来るからってことで4kg増しらしいです。えー?w

    あ、確かに!!言われてみればよく運んできたなぁ、リッチ。

    家族で歩くってなかなか日本ではないですよね。一家団欒でこたつもいいけど、テレビを見てるとなかなかお互い他愛ない話をすることってないから、自然の中をゆっくり散歩するっていいことだと本当に思います。

    いっちゃんも「耳まで帽」ですか。ふふふ。あれ昔のパイロットみたいな雰囲気がかわいいですよね♪

    そうそう、いつもおなかすいてるびまさん!
    でもおいしそうって言ってくれてありがとうございます。
    プディングを空輸で送らなくっちゃ!!(*'ー'*)

    ささやかな幸せに感謝。
    そうそう、お互いパートナーを支えあって素敵な家庭を築きましょうね!!

    来年もよろしくお願いします☆☆

  • #5

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 30 12月 2011 16:07)

    サイカさん

    こらー!!サイカさん、褒めすぎですよ!!
    (○`ε´○) プンプン!! ←(嬉しはずかしの裏返し。)

    ご主人様とはしゃいでるサイカさん夫婦がかわいいです( ´艸`)
    サドラーのティーポットね、同じシリーズでサーカス柄とか色んなのがあるんですよ。でも私がメリーゴーランドの雰囲気がすごく好きなのをリッチが知ってるのでこれを選んでくれたみたいです。

    そうそう、サイカさんティーポット集めてらっしゃいましたね。気に入ってらっしゃったら、また同じシリーズの見つけたらお知らせしますよ♪

  • #6

    ヒロマィ&リッチ (金曜日, 30 12月 2011 16:20)

    bouiさん

    ぶいさん、こんにちは!
    夢に登場させてもらって私たち一家は光栄ですよ(笑)

    「プレゼントの山脈」に笑ってしまいました。
    かわいい&おもしろい表現( ´艸`)しかもしっくりくる!!

    そうですね、日本で言うお正月のお年玉。
    で、ですね、日本のお年玉のシステムをこっちで話したんですよ。そしたら子を持つ親御さん達は「絶対お年玉のシステムのほうがいい!!そっちに英国も切り替えるべきだ!!」と熱く賛成してくれてました。

    同じようなおもちゃがいっぱいあるよりその2千円や3千円を現金でもらって将来の大学などのために貯金するほうが、またはそれで必要なものを買うほうが100倍いいと。

    私もそう思います。…でもツリーの下のプレゼントの山脈を見ると、子供の楽しみをとってはいけない!って気になりますよね。笑

    リッチパパはいつもプレゼントはチョコやちょっとした小物だけで、あとで小切手をくれるんですよ。お年玉システム賛成派です。(あ、英国は日本と違って大金でなくとも小切手を普段使いするんです。)

    お菓子褒めてくださってありがとうございます♪
    ぶいさんにお出しするときは、生クリーム甘さひかえめで、ですね。^^

    あぁそういわれたらもう子豚を食べた気になってきました。
    10kg七面鳥。中にはハーブとソーセージの肉を詰めて焼いたので、それも丸々美味しかったですよー!!

    盛大ですよね本当。日本の厳かにってのも、私はそれで育ったのでリラックスできていいんですよね。^^
    って、こっちでもどれだけー?ってくらいリラックスしておいて私ってば何言ってるんだか。

    日本では小さいときから母が骨付き鶏モモの唐揚げや散らし寿司などを大きな皿に作ってくれて、おなかいっぱい食べたあとはアイスのクリスマスケーキっていうのが定番でした。その日はおばあちゃんもよんで…。なつかしいなぁ。今年もいつもと変わらずしたらしいです。蟹鍋だったらしい!!><

    こちらこそ、ぶいさんにお会いできて良い年でした。
    ブログ、楽しみって言ってくださってありがとうございます。
    来年もよろしくお願いしますね!!

  • #7

    りょこ (土曜日, 31 12月 2011 10:49)

    ティーポット、いい!かわゆいーー!!
    欲しいーーっ!!
    センスが良すぎてくらくらしちゃいますね。
    素敵なパーティだ、いい家族だなって思います。
    料理もみんなすごいなぁ。
    そういう国に行ってみたいわー。
    よく食事の風景とかで、大皿を取り分けたり、回してそれぞれが食べる分量だけ取っていったりしますよね??
    あれ、うぉーーーって思います。
    日本にはないじゃないですか。
    みんなで箸でつっついちゃう(笑)
    一人ひとりのお皿にいろんな料理が取り分けられて、どさっと載ってる感じがどうしてあんなにおいしそうなんだろう♪
    オーブンがフル活動なんですね。

    こちらはおおみそかです。
    大掃除も思ったとこは終わったのでほっとしてます。
    お年玉も用意したし!
    今年は震災があったり、計画停電があったり、つらかったり、日常をありがたく思ったりした1年でした。
    平凡な毎日がありがたい、今こうして家族でご飯食べたりお風呂に入れたりすることがありがたいって。
    今も体育館で寒い思いをしてる人々がいて、ノロウィルスが大蔓延しちゃってるところもあるようです。
    私という小さな存在が出来ることは節電くらいなんだけど、いつも心に留めておきたいと思います。

    ミクシィから来たと思います。
    あなたに、このブログに出会えてほんとうによかったです。
    日々育児に追われる中、ちょっと大好きなイギリスの風景を見ることが出来て幸せでした!
    NHKで『世界ふれあい街歩き』っていういろんな海外の街を歩く目線で収録してある番組があって、あれだけが私の癒しだったのに(笑)
    これからも楽しみにしています。
    オリちゃんのかわいい姿も、素敵なご家族の笑顔も。
    育児で大変でしょうが、更新楽しみにしています!!

    それでは、よいお年をっ!!

  • #8

    ヒロマィ&リッチ (水曜日, 04 1月 2012 19:21)

    りょこさん

    あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします。

    最後のメッセージ、とても嬉しかったです。
    いつもそんなふうな気持ちで読んでくださってるとおっしゃってくださるので、これからもブログを書くのが私もとても楽しみな気持ちになります!ありがとうございます。^^

    そうですね、自分のプレートにこんもり食べ物をとって食べるのって心までおなかいっぱいになって嬉しいですよね。そしてすごく幸せなこと。。私もついつい欲張っていっぱいとってしまうのですが、絶対残さない習慣があるので、やっぱりいつも食べ過ぎてしまいます。><

    平凡な毎日がありがたい、本当にそうですよね。
    今年は日本にとって回復と平穏の良い年となりますように。。

    「世界ふれあい街歩き」おもしろそうですね。^^
    私も日本にいたときは毎朝確か日曜にやってたなんだったかの番組の「世界の朝ごはん」シリーズが大好きでしたよ!
    あと「世界の車窓から」。

    ありがとうございます♪
    りょこさんにとっても今年は笑顔いっぱいのキラキラした年となりますように!




  • #9

    ヒロマィ&リッチ (水曜日, 04 1月 2012 19:23)

    あ、りょこさん!
    言い忘れてました。

    このティーポット、もし欲しければ同じの見つけてきますよー!このメリーゴーランドのは難しいかもしれませんが、サーカス柄のとか同じシリーズのがあるんです。5千円以内だと思います☆

    もし興味あればContactからメール送ってくださいね。

  • #10

    文香 (木曜日, 05 1月 2012 09:32)

    ヒロマィさん、リッチさん。
    あけましておめでとうございます!
    重ねて、ウェブサイト&ブログの1周年、おめでとうございます!!

    昨年末はバタバタしていて、ブログの拝見が遅くなりました(>_<)

    素敵なクリスマスを過ごされたようですね。
    年越し⇒新年はどのようにお過ごしされていたのでしょうか?
    私は、クリスマスは北海道へ!
    年越し⇒新年は、少しお出かけ&寝正月でした。

    今日から仕事再開ですが、まぁ~体が重たいことっ!!
    夫婦揃って、完全に太りました(ーー゛)

    今年も素敵な生活スタイルをこのブログでのぞかせていただけるのを、楽しみにしています。
    よろしくお願いします!!

  • #11

    まちゃこ一族japan (日曜日, 08 1月 2012 15:45)

    はろー♪これでも時々見てるのよ。
    また見に来るねー

  • #12

    ヒロマィ&リッチ (土曜日, 21 1月 2012 04:45)

    まちゃこ一族のみんなー、元気ー?
    いつ電話しても皆風邪ひいてるから…
    もっと運動したほうがいいよ!!